先日行った,本試験の解き方(=答練・模試で練習していただきたい解き方)をご説明した動画がアップされています。
以下のようなハナシをしています。
オススメの解く順序
・飛ばすべき問題
「1問で1つの事例となっている事例問題」かを判断する基準など
・時間配分
「時間切れは試験中に倒れて救急車で運ばれない限りあり得ない」という私の考えを「納得→実践」してもらうために,「勉強とは?」「試験とは?」という根本的な考え方からご説明しています。
実は,これが1番大事です。
司法書士試験の一発合格者の方のほとんどに共通する考え方です。
司法試験の短期合格者は,違うようですが…。
・解答スピードを上げる方法
「総論的なハナシ」と「科目別」に分けてご説明しています。
科目別では,時間の厳しい午後択一の科目を例にいくつか紹介しています。
・ケアレスミス対策
「ケアレスミスは今世紀始まって以来,地球上で最低のミス」であることを,今のうちに本気で考え,本試験後に「今世紀始まって以来,地球上で最低のミスだった!」と実感しないで済むようにしてください。
答練・模試でケアレスミスをした場合は,落ち込んでください。
・答練・模試の復習方法
この動画で話していることだけでOKです。
これが,メチャクチャ重要。
これらに加え,記述の採点基準も少しだけ話しています。

採点基準の情報を手に入れる機会のない方は,こういった動画から少しでも拾ってください。
解く順番などをご自身で多少変えていただくのは構いませんが,1つの解き方として参考になるハナシはあるはずなので,必ずご覧ください。

・現代の本試験に対応できる答練・模試&本試験の解き方

※レジュメ本体はこちら(PDF)からご覧いただけます(問題はこちら(PDF)からご覧いただけます。

近日開催

LIVEガイダンス

・リアリスティック導入講義 民法の全体像①
(無料・ご予約不要)
  3月19日(土)18:00~19:30
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

・辰已の実力派3講師による直前期の過ごし方
(無料・ご予約不要)※平成28年度向け
  3月21日(月)18:30~20:20

東京本校(高田馬場。地図はこちらです) 
大阪本校(梅田。地図はこちらです)  


担当講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座

 
松本 雅典

資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ