「2025年度向けリアリスティック一発合格松本基礎講座」リリース

司法書士リアリスティック一発合格松本基礎講座

目次

閉じる

2025年度向け基礎講座

『リアリスティックテキスト』シリーズで合格を目指す、私が全科目を担当する「2025司法書士リアリスティック一発合格松本基礎講座」がリリースされました。

「初学者の方」「受験経験はあるが『リアリスティックテキスト』で合格を目指したい方」を主な対象とした講座です。

 

 

2025司法書士試験アリスティック一発合格松本基礎講座
(PDF)

 

 

 

 

基礎講座は、以下のようにお選びください。

 

1.合格実績がきちんと出ている基礎講座をいくつかピックアップする

2.上記1.の基礎講座の中から、テキスト、講師の説明などが自分に合う基礎講座を選ぶ

 

 

ご報告を頂いた本講座出身の合格者の方の数は、最新年度で38名(2023年度)、直近5年で累計100名以上(2019年度~2023年度)です。

一発合格(ex. フルタイム勤務をしながら総合13位で一発合格、子育てをしながら一発合格、週6日の勤務をしながら一発合格)の方など短期合格の方だけでなく、複数回の受験経験のある方もいらっしゃいます。

 

 

本講座出身の合格者の方のインタビューや合格体験記は、以下からご覧いただけます。

 

 

 

 

※「パンフレット▼令和5年度 司法書士試験 合格体験記」などをご請求いただくと、合格者の方の合格体験記をご覧いただけます。たとえば、令和5年度の合格体験記集には、19人の方の合格体験記が掲載されていますが、そのうち17人の方がリアリスティック一発合格松本基礎講座出身の方です(他の2名は辰已の大学講座〔使用テキスト『リアリスティックテキスト』〕の方です)。

・フルタイム勤務をしながら総合13位で一発合格

・子育てをしながら一発合格

・週6日の勤務をしながら一発合格

など様々な方の合格体験記が掲載されています。

 

 

本講座の詳細は、以下のページをご覧ください。

 

 

 

 

記述の講義回数の増加

2023年12月、法務省から令和6年度以降の司法書士試験の記述の配点が70点から140点に変更になる旨が発表されました。

記述の重要性が上がるこの配点変更に対応するため、2025年度向け基礎講座から、記述の講義回数を以下のとおり変更いたします。

 

・不動産登記(記述)〔2024向け以前〕7回 → 〔2025向け以降〕10回

・商業登記(記述) 〔2024向け以前〕7回 → 〔2025向け以降〕10回

 

記述についても、万全の体制で臨みますので、ご安心ください。

 

 

新受講特典

本講座を全科目受講中の方は、『リアリスティックテキスト』『択一過去問本』をスマホ、タブレット等(Web上)で閲覧可

 

 

※閲覧可能期間

当該科目のLIVE講義の開講日~目標年度の本試験当日

 

 

講義時間の変更

本講座のライブ講義は木曜日(1コマ3時間)と日曜日(2コマ6時間)ですが、2024年度向け以降の本講座から日曜日の時間が以下のとおり変更となりました。

 

(2023向け以前)18:45~22:00→(2024向け以降)変更なし

(2023向け以前)14:00~17:15→(2024向け以降)12:00~15:15

(2023向け以前)18:15~21:30→(2024向け以降)16:15~19:30

 

翌日(月曜日)にお仕事のある方や主婦の方などでも通いやすくするための時間変更です。

 

 

「速習コース」(2024年度向け)「ロングスタディコース」(2025年度向け)

2024年度向け基礎講座「速習コース」、今すぐ始められる2025年度向け基礎講座「ロングスタディコース」も、まだご受講可能です。

詳細は、以下からご覧ください。

 

 

 

 

本講座についてのご質問は、以下のページまたは辰已法律研究所・東京本校03-3360-3371(12:00-18:00〔年末年始の休業日および火曜日を除く〕)までお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

松本 雅典

関連記事