司法書士の就職・転職のインタビュー記事

All Aboutさんで司法書士試験ガイドとして連載を続けているのですが,普段はこのブログではあまり紹介していません(TwitterFacebookでは紹介していますが)。
ですが,今回はより広く読んでいただきたい記事なので,ブログでも紹介します。
司法書士の就職・転職エージェント会社(司法書士事務所に求職者を紹介する会社)である株式会社リーガルブライトさんの担当者の方にインタビューし,それを記事にしました。
以下の画像をクリックすると,記事をお読みいただけます。 
160106司法書士の就職・転職のプロに聞いた!就職状況の実際

司法書士の就職・転職のプロに聞いた!就職状況の実際
以下の点についてお聞きしたので,受験生の方や直近の合格者の方が興味のある内容が必ずあると思います。
・就職先の司法書士事務所の見つけ方
・エリアによって差がある!? 求人状況
・年齢・性別によって求人状況は異なる?
・社会人経験は重要?
・事務所の求人が多い時期・少ない時期
・気になる司法書士の月収・年収
・幅広く業務を行っている事務所はある?

合格者の方へ

今回のインタビューを行った背景に「近年続いている受験者数の減少」があります。
「この資格の魅力が伝わっていないのでは?」という危惧があります。
司法書士という資格の魅力を伝えきれていない講師である私に最も大きな原因がありますが。
昨年は,何人もの司法書士の先生からこの危惧をお聞きしました。
「オレは,これまでやってきた仕事の中で1番の仕事だと思っている」「サラリーマン時代よりも全然収入が上がっているのに,一般にこの資格の良さが伝わらない」といった話です。
やはり自分の仕事の魅力が伝わらないのは,寂しいです。
そういったお話を聞いて行った企画です。
同じ思いがある方は,ブログ,Twitter,Facebookなどでこのインタビュー記事を紹介していただけないでしょうか。
私は講師をしているので,当然「受験者数が増えたほうがいい」という思惑があります。
予備校や講師にとって,「受験者数≒マーケットの規模」というのは,否定できない事実です。
ただ,そこが前面に出ないように注意して質問内容を考えましたし,インタビューした内容を記事にする時も,良い所も悪い所も公平に書いたつもりです。
もちろん,合格者の方でなくても,紹介していただける方はお願いいたします。

近日開催

LIVEガイダンス

・司法書士の“リアルな”仕事・就職・収入(無料・ご予約不要)
  1月30日(土)18:00~19:00 東京本校(高田馬場。地図はこちらです)
・現代の本試験に対応できる答練・模試&本試験の解き方(無料・ご予約不要)
  2月20日(土)18:00~19:00 東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

担当講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座

 
松本 雅典

資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ