本日4月2日(月),法務省から平成30年度司法書士試験の受験案内が発表されました。

 

 

平成30年度司法書士試験受験案内(PDFへの直リンクはこちら

 

 

まず,日程は以下のとおりです。

 

 

■法令等の適用日:4月1日(日)

 

■願書の提出期間:5月7日(月)~5月18日(金)

※郵送の場合は5月18日(金)の消印のあるものまで

 

■筆記試験:7月1日(日)

 

■基準点などの発表:8月6日(月)16:00

 

■筆記試験合格発表:9月26日(水)16:00

 

■口述試験:10月10日(水)

 

■最終合格発表:11月1日(木)16:00

 

■官報公告:11月16日(金)

 

 

 

平成29年度司法書士試験の受験案内との違いは,以下の点です(見落としがありましたら後ほど追記します)。

変更点,明記された点が多数ありますので,必ずご確認ください。

 

 

・2の2.(1)(注)

「4.受験申請書等の記載事項等に不備がある場合,受理せずに返却することもありますので,十分注意して記入してください。」の追加

 

・2の2.(3)

「おって,写真が不鮮明である場合には差替えをお願いすることがあります。」の追加

 

・2の4.(3)

「郵便切手(52円)」→「郵便切手(62円)」

 

・3の4.(5)

「(5)記述式用答案用紙の解答欄に受験者の氏名又は特定人の答案であると判断される記載がある場合,その者の記述式用答案用紙については,採点されません。」の追加

 

・3の6.(2)

「鉛筆(HB)」→「B又はHBの鉛筆」

 

・3の9.(2)

「問題検討のため,問題用紙に限り,ラインマーカー又は色鉛筆の使用を認めます」→「問題検討のため,問題用紙に限り,シャープペンシル,ラインマーカー又は色鉛筆の使用を認めます」

 

・3の9.(7)

「(定規,付箋,筆記具入れ等)は机上又は机の中には置かず」の追加

 

・3の9.(12)

「試験時間中に日常的な生活騒音等(試験監督員の巡回による足音・監督業務上必要な打合せなど,机・椅子がきしむ音,航空機・自動車・風雨・空調の音など,周囲の受験者の咳・くしゃみ・鼻をすする音など,照明の点滅など)が発生した場合でも救済措置は行いません。」の追加

 

・3の9.

その他試験当日の注意事項が受験案内に記載されました。

 

 

受験案内は,試験のルールでもあります。

必ずご自身でもお読みください。

 

 

 

松本 雅典