本日令和2年3月30日(月),法務省から令和2年度司法書士試験の受験案内が発表されました。

 

 

令和2年度司法書士試験(法務省。PDFへの直リンクはこちら

 

 

日程

日程は以下のとおりです。

 

 

■法令等の適用日:令和2年4月1日(水)

■受験申請受付期間:令和2年5月1日(金)~令和2年5月18日(月)

※郵送の場合,令和2年5月18日(月)消印有効

■筆記試験:令和2年7月5日(日)

■択一の基準点などの発表:令和2年8月11日(火)

■筆記試験合格発表:令和2年10月1日(木)

■口述試験:令和2年10月13日(火)

■最終合格発表:令和2年11月2日(月)

■官報公告:令和2年11月27日(金)

 

 

(令和2年4月24日追記)令和2年4月23日,法務省から受験申請の受付延期の案内がありました。以下の記事をご覧ください。

 

 

 

令和2年度の受験案内より,新しく以下の記載がされています(§3(1))。

 

自然災害等により試験を中止等する場合の緊急情報は,法務省ホームページ(http://www.moj.go.jp/)に掲示します(法務省ホームページに緊急情報が掲示されない場合には,予定どおり試験を実施します。)。

 

これが新型コロナウイルスによる試験の中止等を想定したものかですが,この記載は,令和元年度の本試験の日が豪雨が予想されていたため前日に法務省がサイトに記載した案内(このPDF参照)を受験案内に記載したものだと思われます。

よって,令和2年度司法書士試験は通常どおり行う前提であるとのもとで,受験生の方は学習を進めてください。

 

 

筆記試験当日の注意事項

令和元年度からですが,受験案内に以下の点が明記されています。

 

 

・§7の6.(4)

記述の答案用紙について,「文字を判読することができない場合も採点されません。」の追加

 

・§7の6.(7)

「マスク,ハンカチ,タオル,ポケットティッシュ及び膝掛け」を原則として机上または机の中に置けるようになった

*それに対して,定規や付箋は置けません。

 

 

筆記試験当日の注意事項が非常に細かくなった平成30年度司法書士試験の受験案内については,以下の記事をご覧ください。

 

 

 

受験案内は,試験のルールでもあります。

必ずご自身でもお読みください。

 

 

 

松本 雅典