にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村                                 

【松本による個別相談】(無料)
個別面談,電話などで,リアリスティック一発合格松本基礎講座について個別相談をお受けしています。予約方法などの詳細は,2015年対策版松本による受講相談会(無料)をご覧下さい。
 
※リアリスティック一発合格松本基礎講座をご受講いただいた方(全科目か科目別かは問いません)に対しては,本試験後も松本による個別相談会(無料)を実施致します。詳細は,ご自宅に郵送された個別相談会の案内書をご覧下さい。相談会の要領は,講座専用ブログによる相談方法がないことを除いて,直前期の個別相談会と同様です。予約枠は,東京本校予約枠表(PDF)をご覧下さい。ご予約は,03-3360-3371(東京本校代表)までお願い致します。メールでのご報告・ご相談は,sihousyosi_5month@yahoo.co.jpまでお願い致します。本試験の自己採点結果のご報告もしていただければ幸いです。また。平成25年向けリアリスティック一発合格松本基礎講座をご受講された方も,上記のメールアドレスに本試験の自己採点結果のご報告をいただけると幸いです。みなさんの結果も大変気になっております。

——————————————————————–

昨日の他校の講座で失敗した方へ(松本再生工場)―講師・テキスト編の続きの記事です。
今日は,「過去問・ご質問・ご相談編」です。
他校の講座を受け,失敗した方のご相談内容の典型的な例を一部ご紹介します。
今日の記事は,「過去問・ご質問・ご相談編」です。
※今日も,LINE風にしてお送りします(白が受験生の方,緑が松本です)。
 

20140421-1
20140421-2

20140421-3

※平成26年度向け本講座の講座専用ブログのコメント総数は「1019件」でしたが,ほとんど翌日中には返信いたしました。内容によりますが,基本的には,この程度の件数であれば,翌日中には返信できます。
 

このようなフォロー制度もご確認されてから,講座をお申込み下さい。

講師自身がご質問・ご相談に答えない講座は,多すぎます。
たとえば,受講するか悩んでいる方に,スタッフの方が,「講師から電話して相談に乗らせます」などと言って,講師が直接電話をして受講させるにもかかわらず,受講してからは,「通信の方は講師にご質問・ご相談できません」という講座もあります。

つまり,「ご受講されるまでがお客様」という発想なのです。
しかし,今の時代は,単に売ることよりも,提供するサービスの満足度が重要なことは明白なわけですから,上記のような講座はいずれ立ちゆかなくなるでしょう。
ということで,私は「ご受講していただいてからこそがお客様」という発想でサービスを提供していきます。
あっ,講師の方々。
「実務が忙しい」「他の講座も持っている」「家庭がある」などということは,何の言い訳にもなりませんからね。
そんなこと,お客様である受講生の方には,何の関係もありません。
知ったこっちゃありません。
それと,ご質問・ご相談をしてから,2週間~1か月後に返信があるって,すごいですよね。
LINE(既読機能ありのスピーディーなやり取り)が当たり前の時代ですから,2週間~1か月後に返信があったら,すでにご質問・ご相談をしたことさえ記憶がなく,「何のメールだ!」と驚きます。
2週間~1か月後に返信がくるのは,今の時代,もはや事件です。
というか,戦国時代でも,武将によってはもっと早い連絡手段を持っていましたよ。
黒田官兵衛(隠居後は黒田如水)は,九州で隠居後,大阪・京の情報を3日で九州まで伝えさせてたといいますし。
まあ,予備校内部で,「ご質問・ご相談をこの部署に回して,この部署で回答を作成して…」とか無駄なことばかりをしていることが原因なんですが,これまた受講生の方には何の関係もありません。
私の講座の場合は,講座専用ブログにご質問・ご相談がされると,すぐに私のスマホにその旨が届く仕組みとなっています。

【平成26年度司法書士試験の記述の予想基準点
記述の予想基準点のアンケートを取らせて頂いています。
平成26年度司法書士試験を受験された方は, 以下のページよりアンケートにご協力お願い致します。
平成26年度司法書士試験/総合情報ページ(記述の基準点予想など)
←各予備校の分析会などの日程が一目瞭然となる,平成26年度司法書士試験/総合情報ページですので,ご活用下さい。



松本 雅典



本試験詳細分析会
レジュメはこちら(PDF)からご覧いただけます。プリントアウトし,ガイダンスをご覧下さい。

中上級者もリアリスティック式で
レジュメはこちら(PDF)からご覧いただけます。プリントアウトし,ガイダンスをご覧下さい。平成26年度司法書士試験の不動産登記(記述)の枠ズレの採点方法(松本の推測)も示しています。

 


リアリスティック一発合格松本基礎講座(全117回)

この講座が,松本が提供する,初学者の方及び中上級者の方のための講座です(初学者の方であろうと,中上級者の方であろうと,同じ合格を目指すわけですから,学習すべき内容は変わりません)。

2015司法書士試験アリスティック一発合格松本基礎講座


本講座のガイダンスは,以下のページからご覧頂けます。特に「民法第1回講義」「リアリスティック導入講義 民法の全体像1・2」「リアリスティック導入講義 会社法の全体像1・2」をご覧下さい。
【トップ固定記事】担当講座・ガイダンス
リアリスティック司法書士試験/担当ガイダンス



 

無料体験

リアリスティック一発合格松本基礎講座の無料体験受講は,随時可能です。

詳細はこちらをご覧下さい。 


↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ