私たちには生きるためにこの資格が必要

 

私たちは救急車と同じ

救急車がサイレンを鳴らして走っているのに道を空けない車がいると「どけよ!」と思う

他の車はどうせ買い物に行ったり遊びに行ったりするためだろ

「どけよ!救急車に乗っている人は命がかかっているんだ!」

 

 

私たちも同じ

 

私は受験勉強を始める前は会社を辞めアルバイトをしていた

月収は10万円台前半

同学年の友人はすでに年収400万円程度ある人もいた

なんでこんなに違うの

このままで生きていけるの

生きていけたとしてもそれだけじゃないの

 

だからこの資格が必要だった

「こっちは生きるためにこの資格が必要なんだ。どけよ!どけよ!どいてくれ!」

 

5か月で30000人がどいてくれた

 

みなさんの中にも同じ人がいるかな

 

「なんで自分は就職できなかったんだ」

「就職せずにこの資格をとることを決めたから受かるしかないんだ」

「なんでこんな会社にずっといないといけないんだ」

「会社を辞めたからもう受かるしかないんだ」

「家族にも迷惑をかけ続けた」

 

あと2か月半

今はまだ前にいっぱい車がいる

 

だけどどかすよ

絶対にどいてもらう

 

私たちには生きるためにこの資格が必要だから

 

あと2か月半

私たちは救急車になって走る

 

 

 

松本 雅典