にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村                                 
会社法に苦手意識がある方は,以下の記事もお読み下さい。
時間があるこの時期に会社法の苦手意識を克服
——————————————————————–
『「独学」「基礎講座」「中上級講座」どれがよい?』というガイダンスをご視聴できます。
本試験を受けた,ほとんどすべての受験生の方に関係のある話をしており(合格可能性のある方向けの話もしています),非常に重要な話が多いのでご覧になっていない方は,ぜひご覧下さい。
おそらく,どの予備校も,どの講師も言わない話が多いです。
『半沢直樹』より面白くはありませんが,普通の予備校のガイダンスよりは面白いと思います。
たとえば,以下のような話をしています。
・合格発表までの選択肢
・「独学」「予備校」のどちらが良いのか?
・「基礎講座」「中上級講座」などという分類,つまり,「1年目の方対象」「2年目以降の方
対象」という分類があるのか?
記憶量減少の1つの手法

「独学」「基礎講座」「中上級講座」どれがよい?

とは言っても,「イケメン講師でも,美人講師でもない松本の映像なんて1時間も観てられるか!」という方もいるかもしれませんので(イケメン講師にはなりようがないのでその点はご了承頂きたいのですが…。もちろん美人講師にもなれませんが),そういった方は興味のある部分だけでもご覧下さい。
以下に,DVDのチャプター代わりになる区分を設けました(←何を言っているかよくわからないですが,各テーマの冒頭部分の時間を書いたということです)。
・合格発表までの選択肢(これ以外にもあると思いますが)を知りたい方 → 「5:30~」
・「独学」「予備校」のどちらが良いのかを考えたい方 → 「17:30~」
・「基礎講座」「中上級講座」などという分類,つまり,「1年目の方対象」「2年目以降の方対象」という分類があるのかを知りたい方 → 「26:00~」
・記憶量減少の手法を知りたい方 → 「41:10~」
「記憶量減少の手法」は,中学英語をたとえにしてお話しています。
※リアリスティック一発合格松本基礎講座をご受講中の方は,不動産登記法の講義が始まるまでに以下の書籍をお読み下さい。
紹介記事は,この時期に読んでおいたほうが良い書籍をご覧下さい。

【リアリスティック一発合格松本基礎講座のガイダンス】
※この講座が,私が提供する初学者の方及び中上級者の方のための講座です。
以下のページからガイダンスをご視聴できます(特に,勉強法の4・5回目,体験講義の6~9回目をご覧下さい)。
当ブログトップ固定記事
リアリスティック司法書士試験・担当ガイダンス 
 
 

【無料体験】

リアリスティック一発合格松本基礎講座の無料体験受講は,随時可能です。
詳細はこちらをご覧下さい。 

【記述の基準点予想】
受験生の方に,記述の基準点予想のアンケートを取らせて頂いています。
昨年度は,かなり予想が近接していました(以下のページ参照)。
アンケートにご協力頂ければ幸いです。

記述の基準点予想(平成25年度司法書士試験)
 

      ↓ 司法書士試験の総合情報サイトです
realistic
リアリスティック司法書士試験

       ↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ
   にほんブログ村