毎年,受験生の方及び合格者の方にご協力頂きまして,記述の開示請求答案をお渡し頂いています。
その開示請求答案に基づき,記述の採点基準(採点方法や配点など)を探っています。
そこで,以下の要綱をお読み頂き,ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら,ぜひお願いします。
先日,以下の記述の採点基準の記事を書きました。
そちらをお読み頂ければ,私の分析力を信頼して頂けると思います。
受験界の定説であった記述の採点基準が崩れ“ました”
姫野先生のブログと崩れた記述の採点基準の公開場所のご案内
一昨日の記事のヒント
ご協力頂いた方には,本記事の最後に記載しております特典をお送りさせて頂きます。
【答案開示請求のお願い】

辰已専任講師の小玉・松本です。

以下,個人的なお願いとなります。
私達は,数年前より,「個人情報保護法に基づく開示答案答案」を分析することにより,本試験記述式の採点基準を探っております。

ご協力頂ける方は,ぜひお願いいたします。

平成24年度司法書士本試験において,択一(午前・午後の双方)の基準点を突破し,法務省から「記述式の採点通知が送付された方」にお願い致します。

ご協力して頂いた方には,それぞれ講師ごとに「お礼」をさせていただきます。

1.開示請求の方法

以下のホームページをご覧下さい。

平成24年度司法書士試験に係る答案用紙の開示請求について

手数料は,1年度分について300円,その他郵送代等がかかります。

手続終了まで,約1か月かかります。

開示決定がされますと,「ご自身が本試験当日に書かれた解答用紙の写し」が法務省より送付されます(採点されていない状態の答案が送付されます)。

2.開示請求答案の送付方法

以下の2点を後記の宛先までご送付下さい。
・上記の「ご自身の記述式の答案の写し」のコピー
・「記述式の点数が記載された成績通知(合格発表時に法務省より送付されたもの)」のコピー

送付先
 

「〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-3-6

辰已法律研究所 東京本校 小玉真義・松本雅典 宛」

以上 

 「小玉真義宛」又は「松本雅典宛」のどちらかの講師名のみを明記して頂いた場合,その資料は,ご明示いただいた講師のみが使用させて頂きます。

 両者宛てに送付頂きました資料については,松本及び小玉の両者が資料として使用させて頂きます。その際は,「小玉真義・松本雅典」と両者の氏名を明記して下さい。

 必ず,「氏名」と「メールアドレス」をご記入下さい。
メールアドレスは,後記記載の特典の送信に使用させて頂きます。メールアドレスに間違いがありますと,特典を送信できません。 記載ミスがないようにご確認頂いてからご送付下さい。特に,「0
(ゼロ)」と「O(オー)」などは違いがわかりにくいので,文字の下にゼロ」や「オー」などと明記して下さい。可能であれば,手書きで記載するのではなく,データで打ち出したメールアドレスを同封して下さい。

 平成23年度の答案についても,送付可能な方は,ぜひお願い致します。

 誠に勝手ながら,締切日は,平成252月末日とさせて頂きます。

ご協力頂きました資料については,今後の私どもの「講座・書籍」に活用させて頂きます。
答案は,皆様の努力の結晶ともいえる「大切な資料」です。このことを自覚し,有効活用させて頂きます。

お知らせ頂きました個人情報については厳重に管理し,他の利用をしないことをお約束致します。

 
ご協力していただいた方には,以下のお礼をさせて頂きます。
資料を使用させていただいた講師より,個別にお礼をさせて頂きます。
双方の特典をご希望の方は,双方宛にお送り下さい。

 

小玉真義より

1.分析結果をお知らせします。

2.分析結果に基づき,平成25年度本試験に向けての「効率的に点数に結びつける答案」の書き方を検討し,それをお知らせします。

(ご連絡できるのは完全な分析結果が出た頃となりますので,来年の本試験直前期の6月頃を予定しております。)
 

松本雅典より

1.推測採点基準をお知らせします。
2.これまで受験界の定説とされていた記述の採点基準があります。しかし,それが崩れました。その採点方法をお知らせします。
(ご連絡は,来年の本試験直前期を予定しております。)


辰已専任講師 小玉 真義
辰已専任講師 松本 雅典

【近日開催ガイダンス】
・本試験まで5ヶ月 + α  「新年に誓う5ヶ月合格の『計』」
 平成25年1月1日(火)14:00~15:20 東京本校
 ※詳細はこちらをご覧下さい。
・司法書士の“リアルな”仕事・就職・収入

(平成26年向けリアリスティック一発合格松本基礎講座ガイダンス第1弾)
  平成25年1月19日(土)14:00~15:00 東京本校
 ※詳細はこちらをご覧下さい(司法書士の年収や月収,及び,就職状況などのお話をします)。

司法書士の“リアルな”仕事・就職・収入

 

       ↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ
   にほんブログ村