『リアリスティック』テキストについて,「索引が充実していて使いやすいです。丁寧に作成していただいてありがとうございます。」と私におっしゃっていただくことが多いのですが,申し訳ないので書いておきます。

 

巻末に以下の索引が掲載されていますが,索引は私が作成したものではなく,出版社(辰已法律研究所さん)のスタッフの方が作成したものですm(_ _)m

 

 

・事項索引

・条文索引

・判例索引

・先例索引(不動産登記法と商業登記法のみ)

・登記研究索引(不動産登記法と商業登記法のみ)

 

 

私は,「上記の項目について索引を作成してください」と原稿に一言書いただけです。

こう書いただけで,以下のような索引までできていました。

 

 

 

 

『リアリスティック会社法・商法・商業登記法Ⅱ』の索引なのですが,このような法令まで。

Ⅱのテキストの索引にⅠのテキストの事項なども載っているといった仕様も,「Ⅱのテキストに載っていると思って索引を引いたら,ⅡのテキストではなくⅠのテキストに載っていることもあるので」というスタッフの方のアイデアです。

 

 

一度,以下のようなやり取りをしたことがあります。

 

 

ここまで索引を作るのは大変ですよね……

 

索引はテキストの利便性を大きく左右するので,必ず作ります!

 

 

と食い気味で言われました。

 

 

ということで,索引は,私ではなく,辰已法律研究所さんのスタッフの方のお力でできたものです。

 

 

 

松本 雅典