今年度も,不動産登記(記述)について,他の予備校が発表している解答例と私の見解との間でズレている箇所があります。
私の見解と異なるのは,第3欄(2)の共同根抵当権の追加設定登記の「上記以外の申請事項等」の欄の「債務者の住所」です。
債務者の住所は記載しない見解の予備校があるようですが,私は本試験当日に解答作成を行った段階から記載すべきだと考えています。
たしかに,P45に「住所,本店又は代表機関の資格及び氏名は,記載することを要しない。」とありますが,それは,「申請人について」限定されているハナシです。
【P45・答案作成に当たっての注意事項1】

160714平成28年度不動産登記(記述)住所などについての注意事項

 

債務者は,申請人ではありません。
そして,根抵当権の登記において,債務者の住所は記載する事項です(登記記録例〔平21.2.20民2.500〕470など)。
※債務者の住所についても,記載方法の指摘があり,私が見落としていたら大変申し訳ありません。
昨年度も,同趣旨の問題がありました。
不動産登記(記述)第2欄(1)と第3欄(3)はこの解答でいいの?
細かい指摘と思われるかもしれませんが,このような出題は考えられたので,私の講座では,平成27年度向けでも平成28年度向けでも,不動産登記(記述)の講義の第6問で同趣旨の出題をしています。
【リアリスティック一発合格松本基礎講座・不動産登記(記述)第6問(平成27年度向け・平成28年度向け)】
・注意事項

160714不動産登記(記述)第6問注意事項

・解答例

160714不動産登記(記述)第6問解答

このように,予備校の講座では,平成27年度の本試験前から想定されている出題方法です。

 
  • 松本へのご連絡のお願い
リアリスティック一発合格松本基礎講座をご受講された方は(ご受講年度を問いません),自己採点結果のご報告をsihousyosi_5month@yahoo.co.jpまでメールしていただけると大変嬉しいです。

それが,1番気になります!
 

近日開催

イベント

・本試験詳細分析会―大阪(無料)
  7月16日(土)13:00~17:00
大阪本校(梅田。地図はこちらです)
※大阪は
事前予約制です06-6311-0400までお電話ください)残席が少なくなってきています。 
・『司法書士試験 リアリスティック民法』出版記念講演会(無料)
  7月16日(土)17:30~18:30
大阪本校(梅田。地図はこちらです)
※大阪は事前予約制です06-6311-0400までお電話ください)残席が少なくなってきています。 
 7月17日(日)18:00~19:00
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

・中上級者こそ基礎からリアリスティックで!(無料)
  7月17日(日)16:45~17:45

東京本校(高田馬場。地図はこちらです)
 

※本試験後のイベント一覧は2016年 各種イベントのご案内をご覧ください。 

 

担当講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座

 
松本 雅典

資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ