にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村                                 

20140310近日開催ガイダンス


※東京本校の地図はこちらをご覧下さい。
※横浜本校の地図はこちらをご覧下さい。

※平成27年度向けリアリスティック一発合格松本基礎講座のその他のガイダンス日程は,以下のページからご覧下さい。
【トップ固定記事】担当講座・ガイダンス
リアリスティック司法書士試験/担当ガイダンス


 
【記述の開示請求答案募集】 ※特典あり※

記述の開示請求答案(平成25年度司法書士試験)を募集しております。
詳細は開示請求答案(平成25年度司法書士試験・記述式)募集のご案内をご覧下さい。 

——————————————————————–

模試のシーズンが近づいてきましたので,どの予備校の模試を受けるか悩んでいる方が多いと思います。
そこで本日は,「模試を何回受けるか?」「どの予備校の模試を受けるか?」について記載します。
模試を何回受けるか?
答練を受けるかによって,以下のように分かれます。
答練を受ける方
→ 2~3回
答練を受けない方
→ 4~6回
答練を受けない方は,演習回数を多くするため,回数が増えます。
「回数が少ないのでは?」と思われるかもしれませんが,直前期(4月~6月)には,年度別の過去問(5年分程度)も解く必要がありますので,これくらいの回数で結構です。
どの予備校の模試を受けるか?
一つの予備校のみの模試しか受けないということは,絶対に避けて下さい。
問題の作成者が同じですと,問題の癖が同じとなりますので(どの予備校の問題も本試験からは多かれ少なかれズレています),二つ以上の予備校の模試を受ける必要があります。
LECさんとTAC/Wセミナーさんと伊藤塾さんと辰已法律研究所さんの模試は,以下のいずれかの組合せで受けて下さい。

20140312模試の受け方

①LECさんと伊藤塾さん
②TAC/Wセミナーさんと辰已法律研究所さん
③LECさんと辰已法律研究所さん
④TAC/Wセミナーさんと伊藤塾さん
各予備校への批判も入るため,なぜこの組合せになるかの理由を記載することは差し控えますが,上記のいずれかの組合せがベストです。
きちんとした分析に基づくものですので,ご安心下さい。
松本 雅典

“リアリスティック式” 解き方&答練模試の使い方

平成26年度司法書士試験の合格を目指す方は,必ず以下の動画をご覧下さい。
※ガイダンスの途中で,辰已法律研究所さんのPre司法書士オープンの問題が出てきますが,受けていない方にも方法論は伝わるようにご説明していますので,ご安心下さい。
※ガイダンス内で使用しているレジュメは,こちらからご覧頂けます。

リアリスティック一発合格松本基礎講座(全117回)

2015司法書士試験アリスティック一発合格松本基礎講座


開講まで時間がありますが,お申込み頂くと,開講前に民法の講義(全24回)はお聴き頂けます。
民法先行学習(PDF)
民法先行学習(画像) 

 

無料体験

リアリスティック一発合格松本基礎講座の無料体験受講は,随時可能です。

詳細はこちらをご覧下さい。 

↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ