一発合格者が,実際に何人いるかは,実は知られていないことだと思います。
講師は,平気で「100人」とか「200人」とか言います。
「200人」は,絶対に嘘だと言い切れます。
4~5人に1人の割合でいるなんてことは,絶対にありません。
全国の合格者の方に調査をしたわけではないのですが,私は50人前後だと思っています。
私は,一発合格者の人数をできる限り知りたかったので,研修中調べていました。
以下が,私が確認した関東の一発合格者の人数です。

もちろん,私が見つけられなかった一発合格者もいますので,実数は以下の人数よりも多くなります。
※分母は,合格者数です。
・東京・・・・・・・・・・・・・5/206人
・神奈川・・・・・・・・・・・1/99人 
・埼玉・・・・・・・・・・・・・1/31人
・千葉・・・・・・・・・・・・・1/44人
・群馬・栃木・茨木・・・1/29人    
上記の分母の合計は409人であり,最終合格者数は948人です。
上記の数字は,あくまで私が確認した人数ですから,この2倍程度はいると思います。
北海道の一発合格者が多い(司法書士試験に力を入れている大学があるそうで,20代前半の一発合格者が多くなっています)などの要素を考えても,「50人を超える可能性はあるが,100人まではいかない」というのが私の推測です。
みなさんは,予備校に都合の良い情報ばかりお聴きになっているかもしれませんが,できる限り信憑性の高い情報を入手して下さい。
可能であれば,合格者の方に,予備校の息のかかっていない場所で「一発合格者って,どれくらいいると思いますか?」とお聴きになってみて下さい。
この間お会いした平成23年度の合格者の方は,「100人や200人なんて,ない」とおっしゃっていました。
まあ,そうでしょうね。
「合格者が20~30人集まる飲み会で, 一発合格者が1人いるかどうか」というのが,合格者の飲み会に行ったことのある人の感覚でしょうから。
一発合格者というだけで,研修で少し有名になるくらいです。
これまでの司法書士試験予備校の膿は,出さなければなりません。
予備校で仕事をしている者としての贖罪であると思っています。 
他にも,いくらでも嘘はあります。
     ↓ 司法書士試験関連のブログが見れます
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へblogram投票ボタン 人気ブログランキングへ         にほんブログ村