令和3年度司法書士試験の受験案内が発表されました

令和3年度(2021年度)司法書士試験

本日令和3年4月1日(木),法務省から令和3年度司法書士試験の受験案内が発表されました。

 

 

■法務省

令和3年度司法書士試験受験案内書(PDFへの直リンクはこちら

 

 

目次

閉じる

日程

日程は以下のとおりです。

 

 

■法令等の適用日:令和3年4月1日(木)

■受験申請受付期間:令和3年4月30日(金)~令和3年5月17日(月)

※郵送の場合,令和3年5月17日(月)消印有効

■筆記試験:令和3年7月4日(日)

■択一の基準点などの発表:令和3年8月16日(月)

■筆記試験合格発表:令和3年10月11日(月)

■口述試験:令和3年10月25日(月)

■最終合格発表:令和3年11月12日(金)

■官報公告:令和3年11月26日(金)

 

 

令和3年度司法書士試験は7月に行われる前提で学習を進めてください。

 

令和3年度の受験案内より,新しく以下の記載がされています。

 

 

司法書士法施行規則第6条第1項の時刻として,午前の部については午前9時15分,午後の部については午後0時45分を指定します。

試験当日は,試験場において,試験に関する種々の注意,指示等がありますので,必ず,午前の部・午後の部共,着席時刻までに,試験室内の所定の席に着席してください。

上記の指定時刻までに試験室に出頭していない場合は,受験することができません。

 

 

これは,司法書士法施行規則の改正に基づくものです。

早めに試験室に入るようにしましょう。

 

 

また,新型コロナ関係の新しい記載は,以下のとおりです。

 

 

マスク,フェイスシールド(透明で顔全体の表情等が試験監督員等から確認できるものに限る。)及び手袋(透明で音が出ないものに限る。)を使用する場合は,試験開始時刻までに着用してください。

なお,マスク,フェイスシールド,手袋,ハンカチ,タオル,ポケットティッシュ,ウエットティッシュ,携帯用手指消毒液及び膝掛け等についても,試験監督員が試験の公正な実施を妨げるおそれがあると判断した場合には使用を認めないことがあります。

 

新型コロナウイルス感染症への感染が疑われる方は,当日,受験を控えていただくようお願いします。また,会場に来られた場合でも,同感染症への感染が疑われる場合には,受験中止をお願いすることがありますので,あらかじめ御了承願います。同感染症への対応については,法務省ホームページ(http://www.moj.go.jp/)において,おって公表します。

 

 

昨年同様,新型コロナ関係の注意は,法務省のWebサイトで発表されるようです。

発表されたら,Twitterに記載します。

 

 

筆記試験当日の注意事項

筆記試験当日の注意事項が非常に細かくなった平成30年度司法書士試験の受験案内については,以下の記事をご覧ください。

 

 

 

受験案内は,試験のルールでもあります。

必ずご自身でもお読みください。

 

 

 

松本 雅典