行政書士試験を受験された方,お疲れさまでした。
「行政書士試験の次は,司法書士試験」とお考えの方も多いと思います。
試験直後ですので,「少し休んでください」と申し上げたいのですが,平成29年度の司法書士試験を検討されている方もいますので,行政書士試験から司法書士試験について書きます。
司法書士試験は7月の第一日曜日に行われますが,平成29年度を目指すか,平成30年度を目指すかは,以下のように考えてください。

兼業(仕事があり受験勉強に専念できない方)

平成30年度を目指すべきです。
私のクラスでも,11月末から始めて合格された方(準備期間7か月半ほど)はいますが,専業でした。
今から始めて兼業で平成29年度に合格するのは,1年以内の準備期間で東大に合格するような方でないと厳しいです。
行政書士試験を受験された方から,私が担当する平成30年度向けの講座(リアリスティック一発合格松本基礎講座)についてのお問い合わせを数件いただいています。
お問い合わせの内容は,以下の2点です。
①開講時期

平成30年度向け講座の本講義は,平成29年5月に開講の予定です。
パンフレットは,来月(12月)下旬に出る予定です。
②開講までの学習
開講まで時間があります。
お申し込みいただくと,前年度の民法の講義をご視聴いただけますので(*),開講まではそちらをご視聴ください。
*まだ正式にパンフレットが出ていないので予定となります。
市販テキスト『司法書士試験 リアリスティック民法』をお読みいただいても結構です。

専業(受験勉強に専念できる方)

平成29年度を目指すことができます。
私が担当している講座では,この時期から始まるコースが,以下の追っかけチャレンジコースです。
・「追っかけチャレンジコース」(新)

161031追っかけチャレンジコース

・DVD限定の
特別価格(通常価格¥444,000のところ¥388,200) 
・申込期間平成28年11月10日(木)~12月20日(火)〔12月20日消印有効〕
 
本コースの詳細は,辰已法律研究所さんの以下のページをご覧ください。

2017年対策 司法書士 リアリスティック一発合格 松本基礎講座 追っかけチャレンジコース
この追っかけチャレンジコースについてのガイダンスが以下のものです。
・「5ヶ月合格法」ならまだ間に合う!追っかけチャレンジコースガイダンス
※レジュメはこちら(PDF)からご覧いただけます。

講座選びは,非常に重要です。
「こんな講座を選んでなかったら,私はもっと早く受かっていたのに……」とおっしゃる合格者の方も何人もいます。
よって,「パンフレットだけを見て決める」ということは,絶対にしないでください。
私の講座もそうですが,パンフレットは良いことしか書いていません。
以下のページで,実際の講義動画をご覧いただいてから判断してください。
担当ガイダンス
また,「この予備校の他の講座を受講したことがあるから,同じ予備校にするか」と安易に決めるのも危険です。
講座は,講師の力量・準備時間に大きく左右されます。
講師を慎重に選ぶ必要があります。
たとえば,辰已法律研究所さんの行政書士試験の講座を受講されていたからといって,安易に「松本の講座にしておくか」とするのではなく,本当に力量のある講師なのか・準備をしている講師なのかを厳しい目で見てください。

担当講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座

 
松本 雅典

資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ