発表待ちの方へ

いよいよ明後日ですね。
すでに採点も終わり合格者も決まっているでしょうから,基本的には,もう誰にも何もできません。
あとは,運を天に任せるしかありません。
そこで,あと2日,「自分は運がいい」と思ってみませんか。
もちろん結果は変わりませんが,「自分は運がいい」と思うことは,非常に重要です。
「自分は運がいい」と思うことは,周りに感謝すること,周りを信じることです。
「運」というのは,自分の力ではどうにもならない部分ですよね。
周りの人のおかげです。
私は,間違いなく周りの人のおかげで合格できました。
平成22年に合格しましたが,その前年の12月,祖母に会いに行きました。
その1週間後,祖母が亡くなりました。
私が合格してまともになった姿は見せられませんでした。
でも,あの12月に会っていなければ合格することはありませんでした。
心配をかけたまま亡くなったことが,ずっと気がかりでした。
「なんとかまともになろう」と勉強していた私を,祖母が,記述の基準点プラス1.0点,総合点プラス3.0点のところでギリギリで滑りこませてくれました。
あと2日,「自分は運がいい」と思って,周りに感謝して過ごしてみませんか。
だから,番号を見つけたら,まずはご家族に連絡してください。
あなたの運を引き寄せてくれたのは,ご家族です。
そして,ご友人に連絡してください。
「ずっと連絡していないから……」と思っていても,ご友人のほうは心配していますよ。
ご家族,そしてご友人に連絡したら,「飲みに行こう!朝まで飲むぞ!」の前に,私の基礎講座を受講された方は,16:00から「受信メール」を連打している人間が横浜に1人いることを思い出してください!
受講年度に関係なく,以下のアドレスまで報告いただけると,本当に嬉しいです。
sihousyosi_5month@yahoo.co.jp
正直に言うと,本を出したときの達成感などは慣れてきます。
でも,合格報告を聞いた時の嬉しさだけは慣れません。
報告をいただく度に,(下の部屋に響かないよう)布団に移動して飛び跳ねています。
これまで頂いた合格報告のメールは,フォルダを作ってすべて保存しています。
締切りギリギリのときは,このフォルダを見るだけで絶対に間に合わせられます。

来年度の合格目標の方へ

来年度の合格を目標に学習されている方も,明後日の16時からは勉強をしなくて構わないので,発表をご覧ください。
可能であれば,掲示版まで見にいっていただきたいのですが,難しい場合は,以下の法務省のページや色々な人のブログやTwitterをご覧ください。
法務省/司法書士試験
私は,「オリンピックを観たって,それが試験のモチベーションになったりはしない」と申し上げてきました。
自分と遠い存在の人が頑張っている姿を見ても,一瞬(その日と次の日くらい)勇気をもらえる程度です。
実際にいま,オリンピックが勉強の原動力になっていますか。
でも,同じ目標を持っている人が出した結果は違います。
明後日に良い結果が出る人もそうでない人もいます。
しかし,それが,私たちが7月3日まで闘った結果です。
闘った証です。
これは,絶対に見てください。
松本 雅典

資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ