午前択一の第30問の解答ですが,7月5日23時10分現在,LECさん・TACさんは「5」,辰已法律研究所さんは「4」としています(※)。
※【16/07/07/13:06追記】
辰已法律研究所さんも,7月7日,解答を「5」に変更しました。

午前の部解答速報(PDF)
解答が割れている原因は,第30問・エです。

第30問

エ 会社法上の公開会社であり,かつ,大会社である会計参与設置会社は,監査役会を置かなければならない。

LECさん・TACさんは,「監査等委員会設置会社または指名委員会等設置会社となれば,監査役会を置く必要はないから」ということで,「誤り」としていると思われます。

辰已法律研究所さんが「正しい」と考えているのは,姫野先生のブログの以下の記事にもありましたが,第27問の前の注によります。
平成28年度司法書士試験(6)-午前の部第30問エ(公開大会社の機関設計)

第27問の前に表示された注

第27問から第34問までの試験問題については,問題文に明記されている場合を除き,定款に法令の規定と異なる別段の定めがないものとして,解答してください。

※下線は,私がつけたものです。
監査等委員会または指名委員会等を置く場合は,それを定款に記載する必要があります(会社法326条2項)。
よって,「定款に法令の規定と異なる別段の定めがない以上,監査等委員会設置会社または指名委員会等設置会社ではない。よって,エは正しく,4が正解である。」というのが,現時点での辰已法律研究所さんの見解です。
しかし,私は「エは誤りで,5が正解ではないか」と考えています。
以下,その理由です。

松本の見解

エは,公開会社・大会社がどのような機関を置かなければならないのかを聞いている。公開会社・大会社は,「監査役会を置く」「監査等委員会を置く」「指名委員会等を置く」という3つの選択をすることができる。これからどの選択をするかという問題なので,現時点で「定款に法令の規定と異なる別段の定めがあるか」は正誤に影響しない。

「定款に法令の規定と異なる別段の定めがない」という注が第30問にも及ぶということを前提としたとしても,エは誤りといえるのではないかということです。
微妙ではありますが,以下,私の理論です。
日本語の問題ですが,上の記載だけだとわかりにくいので,たとえでご説明します。
公開会社・大会社であることが「ある人のこと」だとします。
この人は,「北海道」「大阪」「沖縄」のいずれかに行かなければなりません。
この「北海道」が「監査役会」,「大阪」が「監査等委員会」,「沖縄」が「指名委員会等」です。
「北海道」「大阪」「沖縄」の3つ手段がある以上,1つに限定しているエは誤りかと思います。
つまり,「これからこの株式会社が採るべき手段としてどのような方法があるか?」を聞いているので,現在「法令の規定と異なる別段の定め」があるかは解答に影響しないのではないか,という考えです。
ただ,姫野先生のおっしゃるとおり,これまでの出題から「注意書きを使わないで「誤り」と判断すべき」ということで試験委員が問題を作成した確率のほうが高いと思います。
また,辰已法律研究所さんの解答どおり「4」が正解である可能性もなくはありません。
 

  • 松本へのご連絡のお願い
リアリスティック一発合格松本基礎講座をご受講された方は(ご受講年度を問いません),自己採点結果のご報告をsihousyosi_5month@yahoo.co.jpまでメールしていただけると大変嬉しいです。
それが,1番気になります!

近日開催

イベント

・本試験詳細分析会―東京(無料)
  7月9日(土)14:30~18:20
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

 

・本試験詳細分析会―大阪(無料)
  7月16日(土)13:00~17:00
大阪本校(梅田。地図はこちらです)
※大阪は
事前予約制です(06-6311-0400までお電話ください)
・『司法書士試験 リアリスティック民法』出版記念ガイダンス(無料)
  7月16日(土)17:30~18:30
大阪本校(梅田。地図はこちらです)
※大阪は事前予約制です(06-6311-0400までお電話ください)
 7月17日(日)18:00~19:00
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

・中上級者こそ基礎からリアリスティックで!(無料)
  7月17日(日)16:45~17:45

東京本校(高田馬場。地図はこちらです)
 

※本試験後のイベント一覧は2016年 各種イベントのご案内をご覧ください。 

 

担当講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座

 
松本 雅典

資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ