直前期(4月~6月)に入るにあたって,以下のような不安はありませんか?

「理解と暗記,どちらが大事なんだろう」
「生活リズムを本試験仕様に変えたほうがいいの?」
「学習の中心とするべきなのは,テキスト? 過去問?」
「直前期は講座を取ったほうがいいの? 取る場合はどのような講座をとるべきなの?」 
「本試験の時間配分はどうすべき?」
「答練・模試は受けるけど,どのように使うべき?」
「過去問は直前期にはどう使えばいいの?」
「改正法の対策はどうすればいいの?」

このような疑問点に,朝倉先生・小玉先生・松本がそれぞれの見解を述べたガイダンスが以下のものです。
※レジュメはこちら(PDF)からご覧いただけます。

※朝倉先生の担当は0:00~,松本の担当は29:00~,小玉先生の担当は1:00:30~です。
松本 雅典
↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ