平成28年度向けリアリスティック一発合格松本基礎講座がリリースされています。

2016司法書士試験アリスティック一発合格松本基礎講座

本講座の特徴をいくつか記載します。

本講座のコンセプト 

150114リアリスティック一発合格松本基礎講座コンセプト

平成27年度向け以前の本講座のコンセプトも同様ですが,平成28年度向けはこのコンセプトを全面に打ち出しています。
本講座の最大の特徴は,以下の2つの書籍の方法論で全科目の講義が進むことです。
※これらの書籍にない方法論も出てきます。


    

テキスト

本講座で使用する『Realistic Text』(非売品)は,全科目の総ページ数3500ページ以下で,以下のとおり合格に必要な点数をカバーするテキストとなっています。
平成26年度司法書士試験の午前択一はテキストおよび過去問で何問獲れた?
平成26年度司法書士試験の午後択一はテキストおよび過去問で何問獲れた?
午前択一の正解可能問題数は「30問」,午後択一の正解可能問題数は「29問」です。
他校の基礎講座と異なり,このようなデータを公開しています(上記リンクにありますとおり,該当ページまで表示しています)。
『Realistic Text』は,講師である松本が一部執筆・全面監修をしています。
たとえば,以下のことはすべて松本が決めています。

・掲載する論点
・知識の掲載順序
・設例の挿入位置及び内容
・具体例の挿入位置及び内容
・図の挿入位置
・表の挿入位置及び表の中の知識の配置

『Realistic Text』は,各科目30ページ(PDF)がご覧いただけます。
以下の画像をクリックしていただくと,各テキスト30ページ(PDF)がご覧いただけます
※『民法』『不動産登記法』『会社法・商業登記法』『民事訴訟法・民事執行法・民事保全法』は,平成27年度向けのものです。
※『供託法・司法書士法』『刑法』『憲法』は,平成26年度向けのものです。

『Realistic Text民法Ⅰ』  『Realistic Text民法Ⅱ』
  
『Realistic Text不動産登記法Ⅰ』  『Realistic Text不動産登記法Ⅱ』
  
『Realistic Text会社法・商業登記法Ⅰ』  『Realistic Text会社法・商業登記法Ⅱ』  『Realistic Text民事訴訟法・民事執行法・民事保全法』
  
『Realistic Text供託法・司法書士法』  『Realistic Text刑法』  『Realistic Text憲法』

シャドウィング

全科目お申し込みの方には,「申請書」「条文」のシャドウィング用音声データが配布されます。
申請書のひな形は,音声学習で習得してしまう方も多いです。
以下から,サンプル音声をお聴きになることができます。 
・申請書シャドウイング用音声データ
 

・条文シャドウイング用音声データ

 

記述

記述の「解法」(解き方)も確固たるものがあります。
本講座では,以下の書籍の解法を身につけていただきます。

(注)全科目お申し込みの方には,以下の書籍は配付されます。購入されないようご注意ください。 

    

フォロー制度

本講座では,受講生の方のみが閲覧可能な講座専用ブログ(受講生の方のみに閲覧パスワードを発行)を使用します。
講座専用ブログで松本が提供するフォローは,以下のものです。
 
 
1. 毎回の講義終了後に解く過去問(すべてナンバーを指定)の情報
2. コメント欄でのご質問・ご相談
  
 

1. 毎回の講義終了後に解く過去問(すべてナンバーを指定)の情報について

過去問を解いたら,その根拠となるテキストの該当箇所に戻るということが重要です。
たしかに,テキストに過去問番号が記載されているテキストはありますが,それでは「テキストから過去問を探す」ということはできても,「過去問からテキストの根拠を探す」ということができません。
そこで,本講座では講師自らが,過去問の全肢についてテキストの根拠ページを講座専用ブログに記載します。
なお,過去問知識でも不要なものがあることなどから,すべての過去問知識がテキストに掲載されているわけではありません。
そこで,テキストに掲載されていない肢も,すべて記載します。
また,講義でまだ触れていない肢である場合もあります。それも,すべて記載します。
さらに,(すべての問題ではありませんが)過去問の簡単な解説や解法などのワンポイントアドバイスも記載します。
 
一例をご紹介します。以下の画像は,平成27年度向け講座・民法8回目の講座専用ブログの記事の一部です。
解いていただくすべての問題について,以下のような情報をお伝えします。 
2015kouzasennyoublog3
  

2. コメント欄でのご質問・ご相談について

講座専用ブログのコメント欄を通して,講師自身がご質問・ご相談に回答します。
また,翌日中に回答することがほとんどです(これまでの回答に要した一般的な期間です。ご質問・ご相談の数・内容によっては,それ以上の時間を要する場合があります)。
当日に回答することも結構あります。 

ガイダンス

本講座について,以下のガイダンスを行います。

東京本校

※東京本校の地図はこちらをご覧ください。
【第1弾】司法書士の“リアルな”仕事・就職・収入
 1月17日(土)14:00~15:00
【第2弾】リアリスティックに見る司法書士試験とは?&シャドウイング学習法
 1月31日(土)18:30~19:30

【第3弾】リアリスティック勉強法とは①
      ~検索先の一元化,本当のアウトプット,カコ問至上主義脱却など~
 2月14日(土)14:00~15:00
【第4弾】リアリスティック勉強法とは②
      ~Recollect 法,推理,学説問題,記述など~
 3月7日(土)18:30~19:30
【第5弾】リアリスティック導入講義 民法の全体像①
 3月21日(土)18:30~20:00
【第6弾】リアリスティック導入講義 民法の全体像②
 4月5日(日)14:00~15:30
【第7弾】リアリスティック導入講義 会社法の全体像①
 4月12日(日)14:00~15:30
【第8弾】リアリスティック導入講義 会社法の全体像②
 4月26日(日)14:00~15:30
【第9弾】開講直前ガイダンス「オリエンテーション講義・効果的な授業の受け方」
 5月3日(日)14:00~15:30

大阪本校

※大阪本校の地図はこちらをご覧ください。
【第5弾】リアリスティック導入講義 民法の全体像①

【第7弾】リアリスティック導入講義 会社法の全体像①
 4月19日(日)10:00~14:00
 ※13:20~14:00は個別相談会です。

福岡本校

※福岡本校の地図はこちらをご覧ください。
【第5弾】リアリスティック導入講義 民法の全体像①

【第7弾】リアリスティック導入講義 会社法の全体像①
 4月18日(土)14:00~18:00

 ※17:20~18:00は個別相談会です。 

他にも色々とありますが,長くなりましたので,あとは以下のページに譲りたいと思います。

 
松本 雅典


↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ