にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村                                 
今から学習を開始して,又は,今から講座を受講し始めて,平成26年度司法書士試験に間に合うのか?
気になるところだと思います。
大抵の予備校であれば,こう言います。
・(初学者の方に)「無理なので,平成27年度向け講座を取って下さい」
・(中上級者の方に)「中上級者の方は問題演習が重要なので,年明けからの答練のパックを取って下さい」
間違っているとは言いませんが,決めつけすぎです。
私も,「ゼロから始めてすべての方が間に合う」「中上級者の方はすべて,答練だけを受けるのではなく,今から講座を受けるべきだ」などとは申し上げません。
間に合わない方もいますし,講座をご受講されるべきではない方もいます。
そこで,以下のガイダンスにおいて,「どのような方であれば,今から学習を開始して(今から講座を受講し始めて)間に合うのか?」という話をしています。
また,リアリスティック一発合格松本基礎講座の武器(特徴)についてご説明しています。
よって,以下のガイダンスは,この2部構成です。
【第1部】
今から学習を開始して(今から講座を受講し始めて)間に合うのか? 0:00~

【第2部】
リアリスティック一発合格松本基礎講座の武器(特徴) 
24:30~

以下のコースについてのガイダンスの動画です。
追っかけチャレンジコース

「5 ヶ月合格法」ならまだ間に合う!

パンフレット

  
上記のガイダンスのレジュメの中で出てくるスケジュールと同様のものは,以下のページからご覧頂けます。

また,これもガイダンスのレジュメの中で出てくるものですが,講座専用ブログの記事の例は,以下のようなものです
※これはレジュメと同形式のものではなく, 実際の講座専用ブログの記事のトリミング画像を貼っておきます。全部読むと途中で嫌になると思いますので,サラッと眺めて下さい。

kouzasennyoublog1
kouzasennyoublog2
kouzasennyoublog3
kouzasennyoublog4
kouzasennyoublog5
kouzasennyoublog6
kouzasennyoublog7

毎回の講義終了時に解くべきカコ問ナンバーをすべて指定したうえで(講師が指定しないなんてことはあり得ません),翌日,上記のような情報をアップします。
上記の記事に書いているのは,以下の情報です。

・テキスト未掲載の知識・まだ講義で触れていない知識の指摘
・前回までの講義で進んだページに根拠がある場合は根拠ページを記載(その回で進んだページに根拠がない場合は,すべて記載します)
・一部の肢の解説(学説問題など)
これプラス,講座専用ブログのコメント欄で私自身が直接ご質問・ご相談に答えます。
今のところ,返信は,ほとんど2日以内です(今年度は当日や翌日に返信することも多いです)。
3日以上かかったことは,2~3回あったかどうかです。
私は,「ご受講して頂くまでがお客様」という発想ではなく,「ご受講して頂いてからもお客様」という当たり前の発想で仕事をしています。
 

 




【記述の開示請求答案募集】 ※特典あり※

記述の開示請求答案(平成25年度司法書士試験)を募集しております。
詳細は開示請求答案(平成25年度司法書士試験・記述式)募集のご案内をご覧下さい。 
 

【リアリスティック一発合格松本基礎講座のガイダンス】

※この講座が,私が提供する初学者の方及び中上級者の方のための講座です。
以下のページから,ガイダンス及び民法第1回・不動産登記法第1回の講義をご視聴できます(特に,勉強法の4・5回目,体験講義の6~9回目,本講義の民法第1回・不動産登記法第1回をご覧下さい)。
 
 

【無料体験】

リアリスティック一発合格松本基礎講座の無料体験受講は,随時可能です。

詳細はこちらをご覧下さい。 

      ↓ 司法書士試験の総合情報サイトです
realistic
    ↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ