にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村                                 
追っかけチャレンジコースのガイダンス動画です。
今から,「どうにかして平成26年度司法書士試験に間に合わせたい」という方は,ご覧下さい。
「5ヶ月合格法」ならまだ間に合う!
リアリスティック一発合格松本基礎講座 追っかけチャレンジコースガイダンス

 

——————————————————————– 

平成26年度司法書士試験まで8か月ですが,リアリスティック一発合格松本基礎講座であれば,今から始めてもまだ間に合います(中上級者の方はもちろんですが,初学者の方でもフルタイムの兼業受験生の方を除き,まだ間に合います)。
司法書士5ヶ月合格法』『予備校講師が独学者のために書いた 司法書士 5ヶ月合格法』の方法論(共通する視点など)を用い,記憶量を減少させるからです。
手前味噌で恐縮ですが,記憶量の減少と理由付けの多さは,業界一だと思います。
通常の講師は,年数が経つにつれて講義の予習時間を減らしていきますが,私はなぜか昨年度よりも予習時間が増えています(今年度は昨年度よりも予習時間を減らすつもりだったのですが)。
そのため,記憶量を減少させる共通する視点などと理由付けは,昨年度の講座の約2倍になっています。
なお,上記の書籍には,「共通する視点」など,記憶のテクニック的な面にほとんどのページを割いたため誤解されやすいのですが,私の予習時間は講師の中でも群を抜いていますので,理由付けの多さでも自信があります。
よって,私の方法論であれば,今から始めても間に合います。
そこで,辰已法律研究所さんにおいて,今から講座をご受講する方のために,以下のコースが設定されました。
追っかけチャレンジコース 
コース紹介ページ
追っかけモデルスケジュール 
ご興味のある方は,上記のページをご覧下さい。
コース紹介ページ」のほうには,昨年度のリアリスティック一発合格松本基礎講座をご受講頂いた方の合格体験記も掲載されています。
なお,この追っかけチャレンジコースについて,以下のガイダンスを行います。

「5 ヶ月合格法」ならまだ間に合う!
リアリスティック一発合格松本基礎講座 追っかけチャレンジコースガイダンス

11月16日(土)14:00~15:00 東京本校(東京本校の地図はこちらをご覧下さい)

これから始めるスケジュールやリアリスティック一発合格松本基礎講座の特徴について1時間ほどご説明します。
スケジュール立ての方法もお話しますので,私の講座に興味がない方もお越し頂ければ幸いです。
たとえば,他の講座を通信でご受講されている方にもお役に立つ内容だと思います。
なお,追っかけチャレンジコースを申し込みになると決めた方は,上記のガイダンスを待たずにお申込み下さい。
今から始めても間に合いますが,余裕があるわけではないので,ご受講開始は早いに越したことはありません。
お申込み頂いた上で,上記のガイダンスにご参加頂ければと思います。
他の予備校や講師が「今からなら,再来年の平成27年度司法書士試験を目指すしかない」と言ったとしても,私はそうは申し上げません。
まだ間に合います。
本気で間に合わせます。

「平成26年度司法書士試験に合格したい」という方,本気でやっていきましょう!!
私は,最後まで講座のために,他の講師とは比べ物にならない予習をすることをお約束します。

パンフレット

 

【記述の開示請求答案募集】 ※特典あり※

記述の開示請求答案(平成25年度司法書士試験)を募集しております。
詳細は開示請求答案(平成25年度司法書士試験・記述式)募集のご案内をご覧下さい。 
 

【リアリスティック一発合格松本基礎講座のガイダンス】

※この講座が,私が提供する初学者の方及び中上級者の方のための講座です。
以下のページから,ガイダンス及び民法第1回・不動産登記法第1回の講義をご視聴できます(特に,勉強法の4・5回目,体験講義の6~9回目,本講義の民法第1回・不動産登記法第1回をご覧下さい)。
 
 

【無料体験】

リアリスティック一発合格松本基礎講座の無料体験受講は,随時可能です。

詳細はこちらをご覧下さい。 

      ↓ 司法書士試験の総合情報サイトです
realistic
    ↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ