法務省から,平成24年度司法書士試験の択一の基準点が発表されました。
平成24年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)の基準点等について(資料)
基準点は,
午前 28
午後 26

です。
午前は,大方の予想通りですね。
午後は,
27までいく可能性があると思っていましたが, 27までいきませんでしたね。
平成21年度以降,午後の基準点を意図的に下げているであろうことの現れなのでしょうか?
択一の正解肢・得点別の人数も,公開されています。
平成24年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)の正解
平成24年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)得点別員数表
私の本試験当日の感触に基づく基準点予想が午前28・午後25ですから(記事はこちら),まあまあ当たってますね。
受験生の方との感覚が,そこまで大きくズレていなくて,安心しました。
あとは,記述の基準点ですね。
私の予想は,36.5です。
みなさんにご協力頂いている,記述の基準点予想のアンケートの結果は,こちらからご覧頂けます。
「午前27まで下がってくれ」と期待していた方には,残念な結果になってしまいました。
逆に,午後26の方は,希望がつながったことになります。
     ↓ 司法書士試験関連のブログが見れます
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へblogram投票ボタン 人気ブログランキングへ         にほんブログ村