3月25日(日),平成30年度向けリアリスティック一発合格松本基礎講座のLIVE講義がすべて終了しました。

通信で受講された方も,そろそろ全講義を終えた方が増えてきたと思います。

 

30万,40万といった受講料をこの講座にかけていただいたことはもちろんですが,それ以上に,みなさんの人生の貴重な1年間という時間をかけていただいたことにコトバで表せないくらい感謝しています。

 

辰已法律研究所さんは,司法書士試験の講座の規模(売上高)はおそらく3番か4番です。

LECさんより売上高が低いことは,確実です。

おそらくTACさんよりもまだ低いと思います。

伊藤塾さんとどちらが高いかは不明です。

 

いずれにしても,1番でないことは間違いありません。

その中で,数ある司法書士試験の講座の中から私の講座を選んでいただいたみなさんは,おそらく「大手だからここでいいかな」という理由の方はほとんどいらっしゃらないと思います。

私に大きな期待をしていただいたのだと思います。

少なくとも,私はそう思って講義の準備をしていました。

 

その期待に応えられたのかは私にはわかりませんが,これが私が今提供できる理由付け,思い出し方,受験テクニック,マインドのすべてです。

『リアリスティック民法』『リアリスティック不動産登記法』『Realistic Text』を通してお伝えした理由付けと思い出し方は,私が受験生時代に有していたものの10倍はあります。

私の受験生時代は『リアリスティック民法』などはなく,理由付けと思い出し方が(『リアリスティック民法』などと比べると)ほとんど書かれていないテキストしかなかったんです。

受験生時代に得られなかったので,合格後に理由付けを調べまくり,思い出し方を考え続けました。

 

 

 

講義は,これで終了となります。

しかし,1番大事なのは,直前期(4月~6月)です。

憲法の最後の1時間弱で説明した32ページの直前期の過ごし方のレジュメに従って学習を進めてください。

 

講座専用ブログのご質問・ご相談は,6月30日(土)の22時まで受け付けています。

講義のある日以外は,原則として21時までに頂いたものは当日中に返信することを目標にしています。

 

また,以下の個別相談も利用してください。

 

 

 

 

絶対に受かりますからね。私たちが。

 

 

 

7月1日(日)16:00まで
リアリスティックに
絶対合格

 

 

 

個人的には,以下のことが達成できてよかったです。

 

 

 

 

松本 雅典