にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村                                 

【記述の開示請求答案募集】 ※特典あり※

記述の開示請求答案(平成25年度司法書士試験)を募集しております。
詳細は開示請求答案(平成25年度司法書士試験・記述式)募集のご案内をご覧下さい。 

——————————————————————– 

今年ももうすぐ終わろうとしていますので,「平成26年度司法書士試験まであと6か月」という時期が近づいてきました。
よって,(これから受験勉強を開始しようとしている)初学者の方・中上級者の方それぞれ,決断時期が迫ってきました(既に講座をご受講されている方を除きます)。
【(これから受験勉強を開始しようとしている)初学者の方】
平成26年度司法書士試験を目指すのか,平成27年度司法書士試験を目指すのか

【中上級者の方】
平成26年度司法書士試験に向けて講座をご受講するのかしないのか

(これから受験勉強を開始しようとしている)初学者の方は,兼業であれば,平成27年度司法書士試験を目指すことをお薦めします。
専業受験生の方であれば,ギリギリで間に合います。
というよりも専業受験生の方で,今から来年度の本試験に間に合わせる気がないのであれば,平成27年度を目指したとしても,おそらく不合格でしょう。
中上級者の方は,初学者の方よりも速く講義を進めていけますが,ご受講するのであれば,さすがにそろそろ開始したほうがよいです。
何度か申し上げていますが,私が初学者の方及び中上級者の方に提供する講座は,リアリスティック一発合格松本基礎講座(全112回)です。
受験界には,「初学者の方は基礎講座」「中上級者の方は中上級講座」という区分があると思われていますが,これは外観上存在するものであり,実際に存在するものではありません。
予備校が講座を売りやすくするため,つまり,金儲けのために設けた区分ですので,そんなものは受験生の方には一切関係がありません。
予備校の経営事情なんて,受験生の方に関係あるわけがありませんので,放っておいて下さい。
今から,追っかけチャレンジコースを開始すると,1日1コマに近いペースになります。
直前期(4月~6月)の自学の時間は必ず設けなければなりませんので,4月16日までに講義を終わらせて下さい。
12/20スタート
 

追っかけチャレンジコース・スケジュール(12/20)~

12/30スタート

追っかけチャレンジコース・スケジュール(12/30~)
追っかけチャレンジコース

「5 ヶ月合格法」ならまだ間に合う!

パンフレット

 
以下の追っかけチャレンジコースのガイダンス動画は,講座を全くご受講する気がない方も,ご覧下さい。
来年度出題が予想される「復代理」「順位変更」の思い出し方や,記述の推測採点基準の話(一部)もあります。
 



「5ヶ月合格法」ならまだ間に合う!
リアリスティック一発合格松本基礎講座 追っかけチャレンジコースガイダンス


 



松本 雅典

【リアリスティック一発合格松本基礎講座


平成27年度司法書士試験対策はこちら

2015司法書士試験アリスティック一発合格松本基礎講座


【リアリスティック一発合格松本基礎講座のガイダンス】

以下のページから,ガイダンス及び民法第1回・不動産登記法第1回の講義をご視聴できます(特に,勉強法の4・5回目,体験講義の6~9回目,本講義の民法第1回・不動産登記法第1回をご覧下さい)。
 
 

【無料体験】

リアリスティック一発合格松本基礎講座の無料体験受講は,随時可能です。

詳細はこちらをご覧下さい。 

    ↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ