すいません、横浜・東京のサンプル授業で言い漏らしたことがあります。
パンフレットには、「授業に、お使いのテキストを持って来て下さい」と書いていますが、記述・体系BASIC答練をご受講頂く方は、授業にお使いの六法も持って来て下さい。
昨日の記事にも書いたとおり六法は大事です。
授業でそんなには引きませんが、法律の勉強をする時に六法は常に持っているべきです。
たとえば、「テキスト・カコ問の解説がよく分からない時に、六法を読んでみると分かった」ということは意外とあります。
ふと何かを調べたくなった時にいつでも調べられるように、僕はどこに行く時にも六法をカバンに入れています。
明日・明後日は、名古屋・京都・大阪のガイダンスです。
10/9(日)   11:30~12:30 (名古屋) 
  
 記述・体系BASIC答練サンプル授業
10/9(日)   12:40~13:40 (名古屋) 
   
『司法書士5ヶ月合格法』出版記念ガイダンス
10/9(日)   16:00~17:00 (京都)   
   
記述・体系BASIC答練サンプル授業
10/9(日)   17:10~18:10 (京都)  
   
 『司法書士5ヶ月合格法』出版記念ガイダンス
10/10(月祝) 10:00~11:00 (大阪)  
  
  記述・体系BASIC答練サンプル授業
10/10(月祝) 11:10~12:10 (大阪)  
   
 『司法書士5ヶ月合格法』出版記念ガイダンス
※全て、参加無料・事前予約不要です。

各校舎の地図は、こちらをご覧下さい
司法書士事務所にいた時には、知らない駅に行って、銀行・役所・登記所を探すのが当たり前だったので、おそらく迷わずいけると思います。
と言っても、NAVITIMEに任せるだけですが・・・。
足を運んで頂ければ嬉しいです。

※もう少ししたら、認定考査の記事を書きますね。
    ↓司法書士試験関連のブログが見れます
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へblogram投票ボタン 人気ブログランキングへ         にほんブログ村