明日で、本試験から1カ月ですね。
でも、発表までまだ2カ月もあります。
合格を確信している人は、合格者のうち、50人に1人くらいしかいません。
ほとんどの人が、「落ちたと思って行動しておこう。でも、受かってるかも・・・」という感じだと思います。
昨年の僕も、そうでした。
択一は、足切りと関係なかったので、記述の点数のことばかり考えていました。
「商号変更・役員変更をした人は厳しい」etc.と嫌な情報ばかりでしたから(実際には、商号変更・役員変更をしても合格することは十分可能でした)、落ちたとは思っていましたが、実は、心のどこかで「ギリギリ引っかかっているのでは?」と考えずにはいられませんでした。
本番に強くなる方法ほどではありませんが、この発表までの3ヶ月間に強くなる「考え方」を2点ご紹介します。
発表までの3ヶ月間だけでなく、普段の生活にもよく使っていることです。
①終わったこと(書いた答案)を変える方法は、この世に存在しない
②悩みには、解決できる悩みと、解決できない悩みの2つしかない
①は、こう考えないと、生きていけないでしょう。
「『付き合って下さい』と言ったら、『無理』という2文字のみで答えられて、その2文字が頭の中でヘビロテした」とか考えていたら生きていけません。
②は、解決できる悩みでしたら、対策を考えるべきです。
この時点で記述の点数が何点かは、完全には解決できない悩みですから、完全に解決することは諦めましょう。
といっても、考えずにはいられないでしょうが・・・。
1つ言えることは、「記述の大事な論点を1つや2つ落としただけで、不合格にはなりません」
<今日のつぶやき>
SKEの新曲「パレオはエメラルド」が絶賛発売中です。

よろしくお願いします。
ポニーテールとカチューシャを超える曲だと思います。
・名古屋の栄(SaKaE)を中心に活動しているから、SKE48
・松井 珠理奈(14位)・・・上記のPVの最初に、センター
・松井 玲奈(11位)・・・・・上記のPVの最初に、(こちらから見て)松井珠理奈の左
思い出せるようにする基礎知識は、この程度で十分です。
余裕がある人は、松井珠理奈がデビュー間もなく、「大声ダイヤモンド」でセンターを獲ったことまで思い出せるようにしておいて下さい。
この他のSKEに関する知識・NMBに関する知識は、まだ出題実績がありませんので、もし出題されたら推理でどうにかして下さい。
推理するえ上で、「SKE・NMBであっても、AKBの曲に選抜されることはある」という立法趣旨が重要になる問題が出される可能性があります。
たとえば、上記の松井珠理奈は、AKBの選抜の常連です。
   ↓司法書士試験関連のブログが見れます
 にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ       blogram投票ボタン       人気ブログランキングへ
 にほんブログ村