以下の公開講座のレジュメを全ページ事前に公開しておきます。

元日という貴重な1日ですので,レジュメをご覧いただき,お越しになるかどうかご判断ください。

 

 

 

「元日から全速力!持分会社を真に理解するための90分」(無料・予約不要)

2019年1月1日(火・祝)13:30~15:00 東京本校(高田馬場。地図はこちらをご覧ください)

 

元日から全速力!持分会社を真に理解するための90分(PDF)

*公開講座で配布するレジュメは,白黒です。

 

現在執筆中の市販テキスト『リアリスティック会社法・商業登記法Ⅱ』の持分会社の編をレジュメにしたものです。

『リアリスティック民法』『リアリスティック不動産登記法』と少し作成方針が異なり,表が多いです。

会社法・商業登記法は,「非公開会社の場合は,◯◯」「公開講座公開会社(*)の場合は,◯◯」といった場合分けができるかが重要だからです。

*(18/12/29/18:59訂正)当初,「公開講座」と表記していました。Twitterでご指摘いただき,気付きました。

ただ,単なる表形式のまとめ教材にならないよう,理由付けや思い出し方も表の中にきちんと掲載しています。

 

元日のレジュメには,以下のような図もあります。

 

 

 

*公開講座で配布するレジュメは,白黒です。

 

 

私は,公開講座のレジュメを全ページ事前にブログで公開することがあります(有料講座は教材も受講料に含まれているので公開できませんが,無料講座なら可能です)。

お越しになるかどうか,事前に判断してもらうためです。

予備校の公開講座にお越しいただく方の中には,北海道,岩手県,静岡県,香川県,島根県,福岡県などからお越しいただく方もいます(これまでの私の東京での公開講座)。

予備校は,「お越しいただければ教材を見られますよ」というスタンスで本当によいのか,お越しいただく1人1人のことを考えないといけない時期にきていると思います。

私の行動をきっかけに,「無料講座の教材は,事前にネットで公開されるのが当たり前の時代」になることを願っています。

 

 

 

松本 雅典