司法書士試験超短期合格法研究ブログ

最新インフォメーション

  • 近日開催イベント
 
近日開催イベント
※東京本校(高田馬場)の地図はこちらをご覧ください。
本試験前後のイベントは 2016年 各種イベントのご案内をご覧ください。


  • 平成27年度司法書士試験の記述の推測採点基準
推測採点基準(松本作成)は,すでに以下の方への送信・送付が完了しております。
 
1.平成27年度の開示請求答案をお送りいただいた,午前択一および午後択一の基準点を突破した受験生の方(合格者の方は除きます)
2.平成28年度向けリアリスティック一発合格松本基礎講座を全科目受講された方(答練・模試の受講の有無は問いません)
 
非常に重要な情報が記載されていますので,届いていらっしゃらない方は,平成27年度司法書士試験の記述の推測採点基準を必ずご確認ください。



  • 直前期(4月~6月)の松本の個別相談(無料)
直前期(4月~6月)に個別相談を実施します。利用できるのは,以下のいずれかの方です。
 
・リアリスティック一発合格松本基礎講座の受講経験がある方(受講年度は問いません。ご相談の内容は問いません)
・平成29年度向けリアリスティック一発合格松本基礎講座のご受講をご検討中の方(ご相談可能な内容は受講相談に限ります)
 
詳細は松本への個別相談受付(無料)をご覧ください。ご予約枠に限りがありますので,お早めにご予約をお願いいたします。



  • 平成27年度向けの松本の基礎講座を全科目ご受講された方へ
平成27年度向けの松本の基礎講座を全科目ご受講された方は,重要なお知らせがありますので,平成27年度向けの講座専用ブログのトップの記事をご覧ください。
※平成28年度向けの講座もご受講されている方は,ご覧になる必要はありません。



  • 平成27年度向け以前の松本の基礎講座をご受講された方へ
平成25年度向け,平成26年度向けおよび平成27年度向けの松本の基礎講座をご受講された方からのご相談(スケジュール,教材の使用方法,講座や答練・模試の受講相談など)は,随時お受けしています。詳細はこちらの記事をご覧ください。


  • リアリスティック一発合格松本基礎講座・本講義無料視聴
・民法第1回(約3時間)
※レジュメはこちら(PDF)からご覧いただけます。
※その他に松本が行ったガイダンスは,担当ガイダンスからご視聴いただけます。リアリスティック一発合格松本基礎講座の本講義無料試聴(約3時間)もできます。

最新記事

本試験当日の検討会は行ったほうがいいの?

2016-6-24平成28年度司法書士試験
今年度も,本試験当日に検討会を行います。詳細は,以下のとおりです。本試験〈即日〉検討会日程・担当講師7/3(日)16:30 開場17:30~18:00 午前択一 風間先生18:00~18:30 午後択一 日吉先生18:40~19:05 不動産登記(記述) 朝倉先生19:05~19:30 商業

記事を読む

あと12日で2倍効率が良くなったり2倍勉強できたりすることはありません

2016-6-21平成28年度司法書士試験
あと12日ですね。本日6月21日(火)と7月3日(日)を除くと,勉強できるのは11日です。2倍効率が良くなったり2倍勉強できたりすることはないあと11日間しか勉強できないからといって,2倍効率が良くなったり2倍勉強できたりする裏ワザはありません。効率良く学習する

記事を読む

答練・模試の成績

2016-6-16答練・模試
人によっては,あと1~2回あるかもしれませんが,だいたい答練・模試の成績が出揃った頃でしょうか。「答練・模試の成績と本試験の合否はまったく関係ない」と言う人もいますが,それはウソです。データ上は,成績上位層の合格率のほうが高いです。このことを前提に,以下

記事を読む

本試験当日の検討会は行ったほうがいいの?

今年度も,本試験当日に検討会を行います。

詳細は,以下のとおりです。


本試験〈即日〉検討会


160624本試験即日検討会

日程・担当講師

7/3(日)
16:30 開場
17:30~18:00 午前択一 風間先生
18:00~18:30 午後択一 日吉先生
18:40~19:05 不動産登記(記述) 朝倉先生
19:05~19:30 商業登記(記述) 小玉先生
19:30~19:40 全体講評 松本
 
東京本校LIVE(高田馬場。地図はこちらです)
全国LIVE中継(横浜・名古屋・大阪・京都・福岡本校)
※各本校ビデオブース・通信部はなし
 

受講料

無料
 

内容

「午前択一」~「商業登記(記述)」は,解答をお伝えすることと,合否の分かれ目などのハナシとなると思います。

私の担当は「全体講評」です。
当日の検討会時点で,辰已法律研究所さんの講師の中で択一・記述をすべて解いているのはおそらく私だけですので,「午前択一は何問くらい取っていれば大丈夫。(これまでの推測採点基準の分析を基に)不動産登記(記述)と商業登記(記述)のバランスから,これくらいの間違いまでなら大丈夫。」といったことを申し上げると思います。

問題を見ていないので,予定ですが。

あと,当日のスケジュールは上記のようになっているのですが,年度によっては,一部解答出しが遅れる場合があります。
その場合は,私が途中で出てきて「時間をつなぐ」ことをします。
択一・記述をすべて解いていますので,何分でもつなげると思います。


※その他の辰已法律研究所さんの本試験前後のイベントは,2016夏のイベントをご覧ください。


当日の検討会は行ったほうがいいの?

本試験の1週間後・2週間後に行われる以下の分析会は,「午前択一も午後択一も30問以上で,記述で大きなミスが1つもない」といった方以外は,必ずお越しいただきたいです。


・本試験詳細分析会(無料)
7月9日(土)   14:30~18:20 東京本校LIVE 
※私の担当は,午前択一です。 

・本試験詳細分析会(無料)
7月16日(土) 13:00~17:00 大阪本校LIVE 
※私の担当は,不動産登記(記述)です。  


ただ,本試験当日は,「すぐに解答や難易度が知りたい」と思ったらお越しになるくらいでいいかなと思います。

私自身が,受験生時代,検討会に行かずに飲みに行きましたからね……。

7月3日(日)に全てを懸けてやっているわけですから,本試験が終わった直後くらいは,好きなことをしてください。
その好きなことが検討会に行くことでしたら,お越しください。



近日開催

イベント
・本試験出陣式(無料)
  6月25日(土)18:30~20:00
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

・本試験即日検討会(無料)
  7月3日(日)17:30~19:40
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)
 
・本試験詳細分析会(無料)
  7月9日(土)14:30~18:20
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)
 
 

担当講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座
 
松本 雅典



資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 
  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ



合わせて読む!(この記事に関連する記事)
mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

あと12日で2倍効率が良くなったり2倍勉強できたりすることはありません

あと12日ですね。
本日6月21日(火)と7月3日(日)を除くと,勉強できるのは11日です。


2倍効率が良くなったり2倍勉強できたりすることはない

あと11日間しか勉強できないからといって,2倍効率が良くなったり2倍勉強できたりする裏ワザはありません。

効率良く学習する方法は,講義の中ですべてお伝えしています。
他の講師も,同じです。

この時期に「実は,こんなすごい方法があるんですよ」なんてことがあったら,「もっと早く言えよ!」ってハナシになりますよね。

よって, あと11日間,無理に「これまでよりも効率を上げよう」「勉強時間を増やそう」と思う必要はありません。
直前期(4月~6月)の学習を淡々と続けてください。
気持ちの面では,不安が襲ってきたり, 気持ちが高ぶったりと色々な心境の方がいると思いますが,あくまで学習は淡々と。

ただ,2倍とはいかなくても,少しでも効率を上げる方法はありますので,以下の点にご注意ください。


最後まで「自分は何をすれば点が上がるか」だけを考える

最後に試験勉強の基本的な考え方に戻りましょう。
試験勉強は,


「点につながること以外はやってはいけない」


でした。


「やらなくていい」ではなく,「やってはいけない」です。

講座を受講されたのであれば,その講座で提供される情報が必要十分な情報量であると考えたわけですよね。
よって,その講座の講師が「これ」と決めた情報量(その講座のテキストと過去問)以外は,やってはいけないのです。

答練・模試の成績の記事にも書きましたが,私からしたら「あり得ないだろう」といった論点が出されている答練・模試もありました。
0.01%も出る確率がないと言い切れるわけではないので,「絶対出ません」とは申し上げられませんが,プライベートで友人から「これって出るの?」と聞かれたら,即答で「そんなもん出ないよ」と言います。

そんな答練・模試の論点はいいので,最初に信じた講座のテキスト・過去問に専念してください。


以上を前提に,以下のことを行ってください。
※人によって状況が違いますので,すべてを行う必要はありません。


・受講した講座の教材に絞る


・大丈夫な箇所はどんどん飛ばす
「ちょっと不安がある」程度なら,本試験まで1度も見なくても大丈夫な確率が高いです。
大丈夫な箇所に時間をかけても,点につながりません(上がりません)。


・最後まで苦手な箇所に時間を使う
基準点が高いので,捨て科目や捨て分野を作れる試験ではありません。
よって,最後まで苦手な箇所に時間を使う必要がある試験です(その意味では苦行かもしれません)。
ただ,点につながることをしないといけません。
点につながるとは,「これからすることによって,点数が上がる」ということです。


本試験出題予想会を受講された方は,予想論点で弱い箇所がないかを確認する
予想論点でも大丈夫な論点は,確認する必要はありません。


・申請書(不登法・商登法)は少し慎重に確認する
申請書は,「ちょっと不安がある」程度でも,確認してください。
採点基準について詳しくブログに書けないので,大雑把な言い方になりますが,不動産登記も商業登記も,申請書の上のほう(←「上のほう」とは広義の上のほうです)が書けなかったら致命的なミスになる場合があります。
また,申請書の記載は択一でもバンバン問われますので,択一対策にもなります。


・午後の時間配分の確認をする
本試験形式の問題(年度別の過去問・模試)を何度も解く必要があるというハナシではありません。
本試験形式の問題は,あと1回くらいで結構です。
頭の中のシミュレーションで構わないので,午後の時間配分の確認をしてください。
以下の記事を参考にしてください。

これを必ず記憶してください→「13:02」「13:13」「13:29」 「14:00前後」(14:10)

記述はこれを必ず記憶してください→「14:40」「15:35」

どれくらいの頻度・タイミングで時計を見るか?

午後択一が時間内に終わっていない方,これをやってしまっていません?


・答練・模試ばかりで年度別の過去問を解いていない方は,最低1回は年度別の過去問を解く
まったく解いていないのならば,お薦めは「平成24年度」です。



最後に,気持ちの面で大事なことを。

仮にあと11日間の勉強が思うようにいかなくても,気にしないでください。
これまでこれだけやってきたんですから,最後にちょっと思うようにいかなくても,受かります。

全国で最も勉強している受験生の方以上の時間仕事をすることを目標にしている私が言うんだから,間違いありません。




私の締切りも,なぜかたまたま7月2日(土)になったんですよ。

あっ,今から私に合わせて勉強時間を増やそうとかは,絶対に絶対にしないでくださいね。
みなさんは,体調が最も大事です。
 


近日開催

イベント
・本試験出陣式(無料)
  6月25日(土)18:30~20:00
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

・本試験即日検討会(無料)
  7月3日(日)17:30~19:40
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)
 
・本試験詳細分析会(無料)
  7月9日(土)14:30~18:20
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)
 
 

担当講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座
 
松本 雅典



資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 
  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ



合わせて読む!(この記事に関連する記事)
mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

答練・模試の成績

人によっては,あと1~2回あるかもしれませんが,だいたい答練・模試の成績が出揃った頃でしょうか。

「答練・模試の成績と本試験の合否はまったく関係ない」と言う人もいますが,それはウソです。
データ上は,成績上位層の合格率のほうが高いです。

このことを前提に,以下,「20問未満の方」と「20問以上の方」に分けて書きます。


20問未満の方

平均して20問未満だと,現在,合格レベルに入っていません。
「答練・模試と本試験の成績は関係あるのかな……」などと考えているヒマは一切ありません。
その答えは,「現時点で合格レベルに入っていません」ですから,もはや開き直って無理矢理に知識を詰め込むしかありません。
今すぐスマホの画面を切ってください。


20問以上の方

平均25問以上が理想的ですが,平均20問台前半でも合格する方は毎年います。
 「答練・模試よりも随分高得点が取れましたね~」というハナシは,毎年,本試験の後にします。

よって,20問以上の方は,「23問の回があった」「30問を切った回があった」などと気にしてもあまり意味がありません。


なお,「平均して午前択一の点数が低い」「不動産登記法はほとんど10問前後だった」など,明らかに弱点がわかる傾向があるのであれば,あと2週間,その分野の比重を上げてください。

ただし,「1回だけ特定の科目のみ大失敗した」「1回だけ記述が大崩壊した(1ケタの点数だった)」という場合は,気にする必要がない確率が高いです。

各予備校の今年の答練・模試の問題をいくつか拝見していますが,以下のようなものもありました。


・今の司法書士試験の憲法の傾向(平成23年度の難しさをピークに易化傾向)と違いすぎるだろ~。まあ,あの予備校は元司法試験のスタッフが憲法の問題を作っているしな……。

・不動産登記(記述)は,こんな難しい登記の前に出す登記があるだろ~(私も,明確に思い出せなかったので,推理も使って申請する登記を判断した後に,ウラを確認しました)。


答練・模試は,特定の科目が,大幅に本試験の傾向とズレることがあります。


よって,たとえば,18日(土)・19日(日)・25日(土)・26日(日)のいずれかに「年度別の過去問(平成27年度や平成25年度)」を解いて,「本試験は普通の登記を聞いているな」ということを再確認してください。

解いたことがある過去問なので高得点が出るでしょうが,それが良いんです。
最後は,良いイメージを持っていきましょう。



近日開催

イベント
・本試験出陣式(無料)
  6月25日(土)18:30~20:00
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

・本試験即日検討会(無料)
  7月3日(日)17:30~19:40
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)
 
・本試験詳細分析会(無料)
  7月9日(土)14:30~18:20
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)



担当講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座
 
松本 雅典



資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 
  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ



合わせて読む!(この記事に関連する記事)
mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
プロフィール
松本 雅典
(司法書士試験講師〔辰已法律研究所さんと契約中〕,講師派遣会社経営,執筆,All About司法書士試験ガイド)



保有資格

(認定)司法書士・行政書士・宅建士
※いずれも受験回数は1回



主な担当講座

【リアリスティック一発合格松本基礎講座(全126回)】(平成29年度向け)

2017司法書士試験アリスティック一発合格松本基礎講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座コンセプト

※本講座のパンフレットは,こちらからご請求いただけます。
※本講座は,教育訓練給付制度の指定講座です。詳細はこちらをご覧ください。
※最新の法改正に完全対応
全国どちらにお住まいの方でもご受講可能です。
※Web視聴は,パソコンだけでなく,スマホ・タブレットでもご視聴いただけます。
※本講座の特徴を説明した辰已法律研究所さんのページは,こちらをご覧ください。松本が作成した本講座の特徴を説明したページは,こちらをご覧ください(松本がどのようなことを講座で提供するのかをご説明しています)。
※本講座についてのご質問は,sihousyosi_5month@yahoo.co.jp
までメールをお送りいただければ,松本が直接ご返信します。なお,受講料など講座のシステム的なことについては松本ではわかりかねますので,辰已法律研究所さん(03-3363-6577)までお問い合わせください。
※本講座の答練・模試なしのお申込みはこちら,答練・模試ありのお申込みはこちらから行えます。



メディア掲載

・All About
連載中です。

141126All Aboutロゴ


・夕刊フジ
4週にわたって取材記事が掲載されました

・朝日新聞
・毎日新聞
・日本経済新聞

拙著が掲載されました。



SNS

・Twitter

Twitterボタン

アカウント:@matumoto_masa
Twitterやっています。ブログよりも更新頻度が高いです。ブログよりも,ぶっちゃけ話が多いです…。

・Facebook

Twitterボタン

現在は,友達リクエストを受け付けています。また,フェイスブックへの投稿は基本的に公開設定にしていますので,フォローしてお読みいただくことも可能です。



仕事のご依頼

松本への講演,執筆,取材などのご依頼は,こちらからお願いいたします。

――――――――――――――――

ランキング参加中です
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
好きな言葉
テーマ別
オンライン書店
QRコード
QRコード
記事検索
著書
・累計発行部数22,000部
・本書の補足講義をこちら からご覧いただけます。私が,各テーマについて4~10分程度の動画解説をしています。


・増刷決定。
・本書は電子書籍でもお読みいただけます(電子書籍のほうが少し安価です)。電子書籍の購入サイトはこちら からご覧ください。
・本書の補足講義をこちら からご覧いただけます。私が,各テーマについて10分程度の動画解説をしています。
・本書の紹介記事は,こちらの記事をご覧ください。
・目次は,こちらの記事からご覧いただけます。


・増刷決定。
・(注)リアリスティック一発合格松本基礎講座を全科目ご受講された方には,本書は配付されます。ご購入されないようご注意ください。
・目次etc.詳細は,こちらの記事をご覧ください。
・2刷での変更点(平成25年12月の非嫡出子の相続分の改正など)については,こちら(PDF)をご覧ください。
・本書の解法を松本自身が説明した動画はこちらからご覧いただけます(松本の解説は45:00~です)。


・(注)リアリスティック一発合格松本基礎講座を全科目ご受講された方には,本書は配付されます。ご購入されないようご注意ください。
・本書の一部は,こちらからご覧いただけます。
・平成27年2月3日の商業登記規則の改正(平成27年2月27日施行。「本人確認証明書」と「辞任届についての印鑑証明書」),平成25年5月31日商業登記法改正(平成27年10月5日施行。会社法人等番号)に伴う本書の変更については,こちら(PDF)をご覧ください。
・本書の解法を松本自身が説明した動画はこちらからご覧いただけます。
・本書の紹介記事は,こちらの記事をご覧ください。
『Realistic Text』(著・監)
リアリスティック一発合格松本基礎講座で使用(非売品)

以下の画像をクリックしていただくと,各テキスト30ページ(PDF)がご覧いただけます。
※表示しているテキストは,いずれも平成28年度向けのテキストです。

『Realistic Text民法Ⅰ』


『Realistic Text民法Ⅱ』


『Realistic Text不動産登記法Ⅰ』


『Realistic Text不動産登記法Ⅱ』


『Realistic Text会社法・商業登記法Ⅰ』


『Realistic Text会社法・商業登記法Ⅱ』


『Realistic Text民事訴訟法・民事執行法・民事保全法』


『Realistic Text供託法・司法書士法』


『Realistic Text刑法』


『Realistic Text憲法』
監修書


リンクについて
拙ブログは,リンクフリーです。ブログ・サイトetc.ご自由にリンクをお貼りください。
なお,拙ブログと相互リンクして頂ける方がいらっしゃいましたら,
sihousyosi_5month@yahoo.co.jp
にブログ名(ホームページ名)・サイトのアドレスをメールしてください。
Copyright © 司法書士試験超短期合格法研究ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます