講座体系・多様な受講形態

【講座体系】

 

 

 

7月,9月,12月などいつからでも始められるよう,講義回数は多くなりすぎないようにしています。

ただし,講義で合格に必要な知識をすべて伝えるため,少なすぎる講義回数でもありません。

 

 

【受講形態】

予備校には,「スクーリング制度」というものがあります。

これは通信(WEB,DVD)でご受講されている方もLIVE講義に出席できる制度のことです。

 

この講座も,スクーリング制度が導入されています。

以下のような多様な受講形態が用意されています。

 

 

この講座は,ほとんどのことがOKです。

 

様々な環境の方がいらっしゃるので,多様な受講方法を用意しています。

たとえば,LIVEクラスの方がWEBで講義を視聴することもできます(別途,登録が必要です)。

WEB受講は,もちろんスマホ・タブレットでも視聴できます