過去問が問題の中で最も重要です。

過去問とその周辺知識を修得するのが基本であり,まず最も重要です。

 

しかし,単に過去問を繰り返し解いても,それができるようにならないことも多いです。

そこで,行政書士試験の山田先生と以下の対談を行います。

 

 

・過去問を活用した過去問を繰り返し解かなくても問題が解けるようになる方法

8月3日(土)17:00~18:00 東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

 

 

誤解されがちなのですが,山田先生も私も過去問が問題の中で最も重要だと考えています。

ただ,それを修得するのに単に過去問を繰り返し解くという方法は採らないんです。

では,どのように過去問を活用すればいいのか? そんなハナシをします。

 

 

 

松本 雅典