YouTubeで公開している私の基礎講座の無料講義のうち最も評判が良いのが,「リアリスティック導入講義 会社法・商業登記法の全体像」です。

 

私のクラス出身でない合格者の方からお手紙を頂くことがまれにありますが,大体この動画か「学説問題で帳尻合わせ講座」をご覧いただいたお礼の手紙です(学説問題で帳尻合わせ講座は平成29年度向けからは私の基礎講座の受講生の方限定になってしまったのですが)。

ちなみに,(お返事ができず申し訳ありませんが)頂いたお手紙はすべて大切に保管しております。

 

「会社法(商法)ってどんな法律か?」というハナシから始め,試験では直接問われない「個人事業主と法人」の違いのハナシをし,「会社とは?」というハナシをし,株式会社について以下の骨格を作っていく講義です。

以下の流れが,株式会社の知識を入れる骨格(知識のボックス)になりますので,極めて重要です。

 

 

・そもそも株式会社は何のためにできたのか

  ↓

・株主有限責任

  ↓

・資本金

  ↓

・株式譲渡自由の原則

  ↓

・株式の譲渡制限規定

  ↓

・株主平等の原則

  ↓

・株主平等の原則の例外

 

 

また,株式会社を以下のように船にたとえて説明していきます。

 

 

 

と,自ら目一杯ハードルを上げたところで(笑),どうぞ。

 

 

リアリスティック導入講義 会社法・商業登記法の全体像

*レジュメはこちら(本体。PDF)とこちら(補助。PDF)からご覧いただけます。

 

 

 

司法書士試験の受験生の方だけでなく,受験科目に会社法がある方も是非ご覧ください。

 

 

 

松本 雅典