以下の動画は,追っかけチャレンジコースのガイダンスとして行ったものです。
しかし,9割以上の内容は,私のクラスの今年度の合格者の方(の一部の8名の方)に答えていただいた35項目のアンケート結果を基に,合格者の方の共通点を考えるものです。
みなさんは,基準を「6/8名」としてください。
8名中6名以上の方が同じ方法を採っているのであれば,よっぽどの理由がない限りは,別の方法を採るべきではありません。
こういった内容のガイダンスは,ほとんどないです。
合格者の方の共通点の多くは,私の講座を受講されていない方にもお役に立つ内容だと思います。
もちろん,私の基礎講座を受講中の方は必須です。
必ずご覧ください。
*該当箇所を頭出ししていますが,以下の動画を再生したことがある方は,その再生記録がお持ちの端末に記録されており,頭出しされないことがあります。その場合は,お手数ですが,「5:20」の箇所に移動してください。
*レジュメはこちら(PDF)からご覧いただけます。

以下のアンケートにお答えいただき,それを共通点・相違点がわかる表にしています。
◆1 .講義について

①講義は何回聴きましたか?
 
②1回の講義を聴き終えるのにどれくらいの時間をかけましたか?
③基本的に講義は一時停止や巻き戻しをしないでお聴きになりましたか?
④松本が講義中に書き込んだ事項は書き込みましたか?
⑤松本が講義中に書き込まず,口頭で説明した事項で「書き込んだほうがいいかな」と思った事項は書き込みましたか?
⑥その他に何か講義を聴く際に気をつけていたことがあれば教えてください
◆2. 日々の勉強について
①専業でしたか? 兼業でしたか? 兼業の方は,週何日,1日何時間ほど働かれていましたか?
②勉強時間はどれくらいでしたか?平日・休日)
③休憩はどれくらいの間隔でとっていましたか?
④集中力が落ちてきたときに行う勉強は何か決めていましたか?(ex. 集中力が落ちてきたときは択一過去問を解く)
⑤直前期は科目順に進めていましたか? それとも複数の科目を並行して進めていましたか?
⑥ご自身の生活リズムの関係で気をつけていたことはありますか?(ex. 朝はあまり集中できないので,朝は記述の問題を解く)
⑦モチベーションを上げるために行っていたことはありますか?
◆3. 勉強方法について

①テキストは何回回しましたか?(3月まで 直前期〔4月~6月〕)
②過去問は何回回しましたか?(3月まで 直前期〔4月~6月〕)
 
③テキストはアウトプットしながら読みましたか?
④過去問の解き方で工夫したことがあれば教えてください
⑤シャドウィングは行いましたか?(申請書・条文)
 
⑥その他に何か教材の使用で工夫した点があれば教えてください
◆4. 答練・模試について
①答練は受けましたか?
 
②(答練を受けていた場合)正解問題数は大体どれくらいでしたか?
 
③(答練を受けていた場合)1回の復習にはどれくらいの時間をかけましたか?
 
④(答練を受けていた場合)どのような問題をどのように復習しましたか?
 
⑤模試は受けましたか?
 
⑥(模試を受けていた場合)正解問題数は大体どれくらいでしたか?
 
⑦(模試を受けていた場合)1回の復習にはどれくらいの時間をかけましたか?
 
⑧(模試を受けていた場合)どのような問題をどのように復習しましたか?
 
⑨(答練または模試を受けていた場合)答練または模試を受ける際に注意していたことはありますか?(ex. 時間配分の訓練にだけ集中する)
◆5. 本試験について

①本試験の得点を教えてください(順位は記憶している範囲で結構です。総合順位は法務省発表の「総合得点別員数表」で確認した方のみ記載してください)
②午後の試験は,択一と記述をどの順番でときましたか?
③午後択一はどの順番でときましたか?
④本試験の午後の実際の時間配分と想定していた時間配分を教えてください
⑤その他に何か本試験の解き方で工夫した点があれば教えてください
◆6. 意識レベルについて 
①松本の要求する意識レベルは高すぎると思いますか?
②(高すぎると思わなかった場合)もっと要求する意識レベルが高くてもいいですか?
 

担当講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座

・「追っかけチャレンジコース」を設定(新)

161031追っかけチャレンジコース
・DVD限定の特別価格(通常価格¥444,000のところ¥388,200) 
・申込期間平成28年11月10日(木)~12月20日(火)※12月20日消印有効

 
 

 
松本 雅典

資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ