昨日,平成28年度向けリアリスティック一発合格松本基礎講座のLIVE講義がすべて終了しました。

30万,40万といった受講料をこの講座にかけていただいたことはもちろんですが,それ以上に,みなさんの人生の貴重な1年間という時間をかけていただいたことにコトバで表せないくらい感謝しています。
辰已法律研究所さんは,司法書士試験の予備校の中では,規模はおそらく4番です(いまはだいぶ,1番~3番の予備校に近づいてきたようですが)。
1番でないことは,間違いありません。
その中で,数ある司法書士試験の講座の中から私の講座を選んでいただいたみなさんは,おそらく「大手だからここでいいかな」という理由の方はほとんどいらっしゃらず,私に大きな「期待」をしていただいたのだと思います。
少なくとも,私はそう思って講義の準備をしていました。
規模が1番や2番の予備校の講師の何倍も講義の準備に時間を使い,より質の高い講義を提供しなければならないと考えています。
ただ,もう126回の講義は終了しました。
126回の講義をご覧いただいた方に「これだけ準備に時間を使った」などという言葉は意味がありません。
その「期待」に応えられたかは,みなさんが判断してください。
これが,私が今提供できる理由付け、思い出し方、受験テクニック、マインドのすべてです。
講義は,これで終了となります。
学校でいえば,これで学校は「卒業」です。
ただ,みなさんには,この後により重大な試験があります。
学校によっては,卒業式の後に受験があるところもありますよね(多分)。
そんな感じです。
講義は終わりましたが,先日の記事に書いた個別相談,直前期の講座・ガイダンス,講座専用ブログを通して最後までサポートしていきます。
講座専用ブログについては,「原則として,講義のない日は,21:00までに頂いたご質問・ご相談は当日中に返信する」という私の中での目標は継続していきます。
この後,最も重要な直前期(4月~6月)に入りますが,いったん一区切りです。
本当に本当に,私を選んでいただきまして,ありがとうございました。 
 
7月3日(日)16:00まで
リアリスティックに

祈・合格
 
  • 通信でご受講中の方へのご連絡
憲法の最後の講義(6回目)の最後の1時間弱で,31ページのレジュメを配付して,直前期の勉強法やスケジュールなどをご説明しています。
まだ憲法の講義に入っていない方でも,先に直前期の勉強法やスケジュールを知りたい方は,憲法6回目の講義がWebにアップまたはDVDが届き次第,ご覧ください。
なお,レジュメ(PDF)は,講座専用ブログの「憲法のテキスト」の記事の最後にすでにアップしています。
 

近日開催

LIVEガイダンス

・リアリスティック導入講義 民法の全体像②
(無料・ご予約不要)
  4月3日(日)14:00~15:30
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)
・リアリスティック導入講義 会社法の全体像①
(無料・ご予約不要)
  4月10日(日)14:00~15:30
東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

担当講座

リアリスティック一発合格松本基礎講座

 
松本 雅典

資格試験関連のその他のブログをご覧になれます 

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ