にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村                                 

本日,平成26年度司法書士試験の択一の基準点が発表されました。
基準点は,以下のとおりです。
午前択一 26問(78点)
午後択一 24問
(72点)

平成26年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)の基準点等について(資料)(PDF)
また,以下の資料も公表されています。 

午前択一の基準点はほとんどの予備校の予想通りですが,午後択一の基準点が異常に低いですね。
25問になる可能性を指摘した予備校はありましたが,24問まで下がると予想した予備校はなかったのではないでしょうか。
まだ公表されたデータを分析していませんのでわかりませんが,「記述は一定の人数を採点する」という方針があり,一定数を確保するため,午後択一の基準点を下げたのではないかという推測が働きます。
ちなみに,私の基準点予想は,以下のものでした。
本試験当日
午前択一 27問
午後択一 27問
感覚がズレてきたのかな…。
本試験詳細分析会
午前択一 26(27)問
午後択一 26問
※こちらはデータリサーチを見ての予想です。
データリサーチを見ても,ズレましたね…。
なお,午後択一の第7問の正解は「2」でした。
以前,午後の部の答えが1問かわる?の記事で指摘した箇所です。
ウは,正しい肢として出題したようです。
「択一の基準点は確保したが,10月1日(水)まで落ち着かない」という方も,「不合格が決定してしまった」という方も,一旦お疲れ様でした。
リアリスティック一発合格松本基礎講座をご受講いただいた方,ご受講を検討されている方は,今後についてご相談がありましたら,以下までご遠慮なくどうぞ。

【松本による個別相談】(無料)
個別面談,電話などで,リアリスティック一発合格松本基礎講座について個別相談をお受けしています。予約方法などの詳細は,2015年対策版松本による受講相談会(無料)をご覧下さい。
 
※リアリスティック一発合格松本基礎講座をご受講いただいた方(全科目か科目別かは問いません)に対しては,本試験後も松本による個別相談会(無料)を実施致します。詳細は,ご自宅に郵送された個別相談会の案内書をご覧下さい。相談会の要領は,講座専用ブログによる相談方法がないことを除いて,直前期の個別相談会と同様です。予約枠は,東京本校予約枠表(PDF)をご覧下さい。ご予約は,03-3360-3371(東京本校代表)までお願い致します。メールでのご報告・ご相談は,sihousyosi_5month@yahoo.co.jpまでお願い致します。本試験の自己採点結果のご報告もしていただければ幸いです。また。平成25年向けリアリスティック一発合格松本基礎講座をご受講された方も,上記のメールアドレスに本試験の自己採点結果のご報告をいただけると幸いです。みなさんの結果も大変気になっております。
【平成26年度司法書士試験の記述の予想基準点
記述の予想基準点のアンケートを取らせていただいています。
平成26年度司法書士試験を受験された方は, 以下のページよりアンケートにご協力お願いいたします。
平成26年度司法書士試験/総合情報ページ(記述の基準点予想など)

松本 雅典




本試験詳細分析会
レジュメはこちら(PDF)からご覧いただけます。プリントアウトし,ガイダンスをご覧下さい。

中上級者もリアリスティック式で
レジュメはこちら(PDF)からご覧いただけます。プリントアウトし,ガイダンスをご覧下さい。平成26年度司法書士試験の不動産登記(記述)の枠ズレの採点方法(松本の推測)も示しています。

 


リアリスティック一発合格松本基礎講座(全117回)

この講座が,松本が提供する,初学者の方及び中上級者の方のための講座です(初学者の方であろうと,中上級者の方であろうと,同じ合格を目指すわけですから,学習すべき内容は変わりません)。

2015司法書士試験アリスティック一発合格松本基礎講座


本講座のガイダンスは,以下のページからご覧頂けます。特に「民法第1回講義」「リアリスティック導入講義 民法の全体像1・2」「リアリスティック導入講義 会社法の全体像1・2」をご覧下さい。
【トップ固定記事】担当講座・ガイダンス
リアリスティック司法書士試験/担当ガイダンス



 

無料体験

リアリスティック一発合格松本基礎講座の無料体験受講は,随時可能です。

詳細はこちらをご覧下さい。 



↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ人気ブログランキングへ