『司法書士5ヶ月合格法』補足講義については,こちらをご覧下さい。
※現在,開示請求答案の募集をしておりますが,平成25年1月22日頃(消印の日付)に開示請求答案をお送り頂いた東京にお住まいの方で,メールアドレスの記載漏れがあった方が1名いらっしゃいました。お礼(推測採点基準など)がお送りできませんので,お手数ですが,sihousyosi_5month@yahoo.co.jpまで氏名及びメールアドレスをお送り下さい。上記のアドレスは松本のものですが,お礼の送信に使わせて頂くため,氏名及びメールアドレスを小玉先生にもお伝えします。なお,お送り頂いた開示請求答案と照合させて頂きますので,氏名もフルネームで記載して下さい。よろしくお願い致します。

先日,ブログに書きましたとおり,ガイダンスで合格後の“リアルな”話をしました。
都合の良いことしかお聞ききになってこなかった方は,ぜひご覧下さい。

おそらく,予備校のガイダンスで,「初任給◯◯円」などというのが出てくるのは,私のガイダンスだけだと思います。
「なんで,そんなバカなこと言うの?」と聞かれたことがあります。
どういうことかと言うと,私のガイダンスをお聴きになるということは,少なくとも私の講座に興味を持って頂いた方,つまり,私の講座をご受講して頂く可能性がある方です。
それなのに,みすみすこの資格を目指す可能性がなくなるような情報をガイダンスで申し上げる意味がわからなかったのでしょう。
しかし,司法書士試験の学習をする方は,基本的に,生活のために資格を取得します(趣味や箔をつけるために取る方もいらっしゃいますが,このような趣旨のガイダンスでは考慮していません)。
それならば,「初任給いくら」という情報は,不可欠です。
月に得る給与から,家賃又はローンを支払い,駐車場代を支払い,食費を支払い,子供の学費を支払うわけです。
ですから,「無限の可能性」「合格後にはバラ色の人生が」などというわけのわからない言葉でごまかすことはできません。
ましてや,「開業して,仕事がないなんてことは聞いたことがない」などということは,口が裂けても申し上げられません。
実際に,開業して司法書士業だけでは食べていけず,アルバイトをしている方を何人も存じ上げています。
私の講座は,「“リアリスティック”一発合格松本基礎講座」であり,「“ファンタジー”基礎講座」ではありません。
他の講師が,講座をご受講させるためにいかに都合の良いことを言おうと,私がぶち壊します。
※注意
上記ガイダンスでは,司法書士の良い所も多数申し上げています。
実際に,開業してから1年以内に,従業員を雇う,従たる事務所を出す,年収4桁にまでいくなどという方もいますし,私の人生も司法書士試験合格を機に変わりました。
よって,私は,価値のある資格だと思っていますが,悪い面もきちんと申し上げているだけです。
(今日のリアリスティックPC講座)
前回の記事で,偉そうにWordの良い所を説明しましたが,姫野先生の方がPCに詳しいと思います。
昨日,姫野先生にご教示頂き,早速デュアルモニターにしました(行動力だけは自信があります)。
簡単にできました。

20130213デュアルディスプレイ

これで,大島優子を観ながら仕事ができます。
絶対に,姫野先生が教えて頂いた趣旨と異なりますね(これでは仕事の効率が下がっています)。
それは冗談として,きちんとデータの比較などに使います。
今日のPC講座の講師は,姫野先生ですね。


【近日開催ガイダンス】

・従来の常識を覆すリアリスティック一発合格法とは? ①

 ~検索先の一元化,本当のアウトプット,カコ問至上主義脱却など~
(平成26年向けリアリスティック一発合格松本基礎講座ガイダンス第4弾)
2月23日(土)18:30~19:30 東京本校(東京本校の地図はこちらをご覧下さい)

2013223司法書士試験ガイダンス④

 

【記述の開示請求答案募集】

現在,記述の開示請求答案を募集しています。
詳細は,こちらをご覧下さい。

       ↓ 司法書士試験関連のブログをご覧になれます

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ
   にほんブログ村