2020年度向けに,民法改正について対応をしないといけないことはご存知だと思います。

民法・不動産登記法のテキストと過去問集は,改正に対応したものに替える必要があります。

 

しかし,みなさんが1番気になるのは,債権法改正と相続法改正が民法以外の科目にどの程度影響するのかと,成立した民事執行法や司法書士法,改正予定の会社法などだと思います。

そこで,近年の改正の全貌をお話する公開講座を行います。

どのような改正か,どの改正について何年度向けから対策をする必要がある(と思われる)のかについて,お話します。

※民法の改正についても,お話します。

 

 

・民法改正だけじゃない!近年の法改正の全貌

―民法・不動産登記法・民事執行法・司法書士法など(無料)

7月20日(土)17:00~18:00 東京本校(高田馬場。地図はこちらです)

7月21日(日)18:40~19:40 大阪(外部会場・定員制・予約制。会場の地図はこちらです)

※大阪は定員制・予約制です。大阪本校代表06-6311-0400まで,お電話でご予約ください。

 

 

人は,知らないことに最も不安を感じます。
この公開講座で,改正の全貌を知って不安を解消してください。

 

 

 

松本 雅典